So-net無料ブログ作成
検索選択
  BOEプロジェクト ブログトップ
前の30件 | -

プロジェクト終了間近!? [  BOEプロジェクト]


ただいま最後の追い込み中。毎晩、パソコンホテルに持ち帰って夜中まで作業。。。あ~、しんど。

でも、ついに土曜日にハワイに帰れる!(予定)

10/1からプロジェクト始まったから、丸6週間。42日間連続勤務。しかも一日の平均労働時間12時間。我ながらすげーな。。。

ちなみにGISとCAD担当の人たちはまだもうちょっと続くみたい。大変だな。



ブログランキング参加中!応援よろしくです!


The Men Who Stare at Goats [  BOEプロジェクト]


土曜日は仕事をちょこっと早く切り上げて、プロジェクトのメンバーたちとマンハッタン映画を見に出かけた。

見たのは『The Men Who Stare at Goats』。訳すと『ヤギを睨みつける男たち』か?笑

ジョージクルーニー、ユアン・マクレガー、ジェフ・ブリッジズ、ケビン・スペイシーなどの豪華キャストでおくるとってもお馬鹿な映画。

なんでも過去に米軍で超能力兵士を育てようとする試みがあって、その生き残りの退役兵(クルーニー)と彼を取材する記者(マクレガー)がイラクに乗り込んでどたばたアドベンチャーを繰り広げるお話。

特に深い意味はない映画だけど、かなり笑えるね。メインキャストがみんな適役で最高。でもけっこうアメリカンジョーク的?日本で受けるかどうかは微妙かもね。





ちなみに一日違いでNYヤンキースパレードを見逃した。せっかくNYのすぐ隣にいたのに、残念。僕は野球ファンではまったくないけど、ホテルのレストランがスポーツバーっぽくて、毎晩のようにプレーオフやワールドシリーズを見てたんだよね。で、やっぱりゴジラ松井のいるヤンキースを応援してたわけで、そしたらワールドシリーズで大活躍するし、でもってMVPだもんね。がんばってるよね。



ブログランキング参加中!応援よろしくです!


いつ帰れるのやら。。。 [  BOEプロジェクト]


調査が終了してから、さらに忙しくなってる。。。orz

オフィスで仕事する時間は8:00~17:30までだけど、今週はホテルにPCを持ち帰って、部屋でも夜中までデータ処理の続きをやってる。とにかく時間がかかる作業だからねぇ。でも、かなりいいデータに仕上がってきてるよ。特に調査時のデータのクォリティーからすると、よくここまで綺麗に出来たもんだって自分で感心する。他社のソフトじゃあ、こうは行かないんだよね~。

あまりにもいい出来だから(!?)、去年の調査のデータまで処理してくれって頼まれちゃった。。。気に入ってもらえるのは嬉しいけれど、いったいいつ帰れるんだ?



ブログランキング参加中!応援よろしくです!


Post-Surveyステージ突入! [  BOEプロジェクト]


10/31で調査期間が終了し(鯨のマイグレーションの時期だから?)、昨日からデータ処理の仕上げ・レポート作成作業に突入。

今回の僕の目玉作業とも言えるタスクは、マルチビームソナーのバックスキャッター(後方散乱強度)データを元に、サイドスキャンソナーで作成した高解像度の地形図の位置補正を行うこと。

船に固定されたマルチビームは、ディファレンシャルGPSによる正確な位置情報と、モーションセンサーやジャイロによる動揺・方位の補正がかなり正確に行えるため、より正確な地形図を描くことが出来る。このタイプのソナーは測深調査に向いていて海図・ナビゲーションマップの作成に用いられる。

一方、船からケーブルで引っ張る曳航体を使ったサイドスキャンソナーは、ソナーを海底に近づけることができるため、高解像度の海底音響画像を取得することが出来るというメリットがあるけれど、正確な位置の特定が非常に難しい。

今回はせいぜい水深40mぐらいまでの浅海域なので、ケーブルは50mぐらいで、なおかつ音波を使って曳航体の位置を特定するUSBLを用いているため、なかなかの精度でトラッキングが出来る。

それでもやはり誤差はあるので、(1) オーバーラップするサイドスキャンデータの測線同士で共通な特徴(たとえば特徴的な地形とか沈船とか)をマッチングさせることによって、相対的な位置の補正を行い、(2) より正確な位置が特定できるマルチビームソナーのデータにサイドスキャンデータをマッチさせ、絶対的な位置の補正をしていく。

こうすることによって、高解像度、かつ位置も正確な地形図が描けるというわけ。理論的には簡単だけど、作業はちまちましていて大変なのよ、これが。しかも『完璧』というのはほぼ有り得ないから、どこまで正確さを追及するかもまた難しい。

そして今回のプロジェクトではスピードも重要。データを解析をしてレポートを作成する人たちは僕が作る地形図を待っている。なので急がなきゃいけないけど、でも不正確なデータを渡せば、その後のプランニングに影響が出てしまう。ここからがまさに職人の腕の見せ所なのだ。がんばるでー。



ブログランキング参加中!応援よろしくです!


アルゼンチーナ・イタリアンレストラン『Sosa Borrela』 [  BOEプロジェクト]




昨日のハロウィンは、久々にマンハッタンへ繰り出して、コスチュームウォッチング&ディナー

今回のお店はこちら。




ミッドタウンウェストにあるアルゼンチン風イタリア料理の店『Sosa Borella』。

え?アルゼンチンとイタリアの関係って?と疑問に思うよね。どうやらアルゼンチンは南米一ヨーロッパ移民の多い国で、イタリアからの移民も多いんだとか。だからイタリア料理も浸透しているみたい。そもそもアルゼンチン料理がなんだかよく分からないから、どうフュージョンしてるのか分からないけどね。とりあえずメニューにはスペイン語も使われていたよ。笑

お店の内装もアルゼンチン風らしく、店員さんもちょっとそんな感じ?1階にはバーもあって割りと賑やかにお酒を飲んだり、食事をしたり出来そうな雰囲気で、2階はけっこうムーディーでお洒落でロマンチックな食事とかにも良さそう。2階にはパティオもあるけど、昨日はあいにくの雨だったので誰もいなかった。

さてさて、久々に美味しいパスタが食べられるかな~と期待してオーダーしたのがこちら。





ほうれん草のフレッシュリングイネ
魚のグリル乗せ
$17


これめちゃウマっ!!最初はパスタに塩味がきいてないって思ったんだけど、ローストしたガーリックやパプリカ、玉ねぎにフレッシュバジル&ケッパー入りの
オリーブオイルと絡めると美味しい~!!

今日の魚はマグロ。そしてでかい!そっちがメイン?って感じだよね。程よく塩コショウが効いていて美味しかった。もうちょっとミディアムレアでも良かったけど。

ほうれん草入りの生パスタは、パスタっていうか焼きソバみたいな感じ?実は僕はどちらかというとパスタは乾燥パスタのほうが食感が好きなんだよね。ま、このパスタは美味しかったので文句はないけれど。^^

ちなみにパスタの量はそれほど多くない(特にパスタ好きな僕はいくらでも食べれちゃうので)。でもこれで$17って安くない?

前菜には、プリンスエドワード島で獲れたムール貝のガーリッククリームソース、フレッシュモッツァレラチーズのグリル、エンパナダス(ミートパイ)を食べたけど、どれもかなり美味しかったね~。

みんなはデザートも頼んでいたけど、僕はエスプレッソ。ちゃんとイタリアっぽい本格的なエスプレッソだったので満足。ホテルのレストランで頼むエスプレッソはただの濃いコーヒーみたいだから。。。(^^;;;

他の人たちが頼んだ料理もどれも美味しそうだったし、このレストランにはまた絶対来たいね!NY旅行の際にはぜひオススメ!!


Sosa Borella
832 8th Avenue,
New York, NY 10019
地図
212-262-8282 






ブログランキング参加中!応援よろしくです!



I can't believe it... [  BOEプロジェクト]


ちょっとうちのCFO、あり得ないぐらいアホなんだけど。。。

何でこんなヤツ雇ってるの?

今回の問題のすべての元凶はこいつなんだよね。

自分の言ったことにまったく責任を持てないヤツ。

はぁ、もうつくづく嫌気が差してきた。
orz



ブログランキング参加中!応援よろしくです!


1ヶ月突破 [  BOEプロジェクト]


9月29日、確かホノルルを出発したんだったよなぁ。。。

2週間ぐらいと言われてNJにやって来て、早一ヶ月。お~い、どういうこっちゃ!!

ま、プロジェクトはやりがいあって楽しいんだけどね。

メンバーにも恵まれてるし。^^




でも、今回も出張中にホノルルオフィスとMK5になるようなトラブル発生。

実は去年もアラスカ出張中にもう会社辞めてやろうかっていうぐらいなトラブルがあったんだよね。アラスカのクライアントに雇ってねって話してたぐらいだから。笑

うちのオフィスは体制的にいろいろと問題山積みなのだ。

要領は悪いし、目先のことしか考えられないし、給料泥棒的にやるべき仕事を全然やらない人、言われたことしかできない人もいるし、事前に確認取ったことも後になってから聞いてないとか言い出すし、なんなの?って感じ。

一ヶ月間ずっと週7日、一日12時間働いて、その後もプログラマとやり取りしたり、クライアントのサポートしたり、と会社のために働いてるのに、マジ有り得ないこと言い出すしね。

身近なちゃんとしてる同僚たちからのサポートは得られてるし、社長も理解を示してくれてるようだから、今回も解決出来るとは思うけど、社長もけっこう当てにならないからなぁ。

まぁ、でも断固戦いますよ。最悪の場合は。。。まぁ、それはまたそのときに考えましょう。



ブログランキング参加中!応援よろしくです!


クラッシュ!! [  BOEプロジェクト]


昨日、なんとか復活したコンピュータだったけど、今朝オフィスに行ってみると、何やら怪しい。。。昨夜、帰宅前にプロジェクトファイルのコピーを開始していたんだけど、それがまったく進んでいない状態だ。

う~ん、やばいのか?と思って再起動を試みる。。。が、起動しないではないかっ!!

BIOS画面を過ぎて、Windowsを起動しようとするものの、見つからないと出る。何度も何度も試してみるが駄目。

問題が起こったSSDドライブを外して、HDDだけでWindows 7を起動しようとしたけれど、状況は変わらず。What's going on!?

もうどうにもこうにも行かないので、現地の会社が契約しているSEを呼んでもらうことにした。でも、彼もどこまでハードウェアの知識があるか怪しいんだよねぇ。

幸いにもクライアントが予備に用意していた今回のプロジェクトのために組んだスーパーPCがあるので、それを使わせてもらう。

しかし、このPCも実は先日Windows Vistaに問題があったか何かでクラッシュしたんだよね。SEがWindows 7をインストールして復活したけれど。Core i7 2.67GHzに12GBのRAM、SSDが2つ (RAID 0)にHDDが2つ(RAID 1)、NVIDIAのQuadroビデオカードと、かなりのハイスペック。

なのに、どうしてか僕が今まで使っていたPCよりもかなり遅く感じる。。。Windows ExperienceのスコアもなぜかCPUが3.5とあり得ないくらい遅い。。。僕のCore2 Quad (2.83GHz)は7.9とかだったのに。まぁ、直接パフォーマンスに関係あるかは分からないけど、またまたWhat's going on!?だ。

ひょっとしてこのプロジェクト、呪われてる!?今までで既に3台のPCがクラッシュしてるし、調査グループでもソナーなどに問題続出。何なんでしょ?(^^;)



ブログランキング参加中!応援よろしくです!


コンピュータがやばい。。。 [  BOEプロジェクト]


ソナーのデータってけっこう容量が大きくて、プロジェクトが進むにつれて、何十GBにも膨れ上がるんだよね。大容量のデータを扱うので、最近はバックアップやPC間でのスピーディーなデータ交換用にeSATA接続の外付けハードドライブを使うのが主流になってきている。USB接続のほうが汎用性もコストパフォーマンスも高いんだけど、調査の現場ではやはりスピードが命になる。そんなわけで、3Gb/sの転送速度をそのまま維持できるeSATAドライブは最適なのだ。

しかも、今回のプロジェクトではWestern Digitalの2TBのハードディスクを使っている。このドライブってRAID 0に設定されているから、さらにスピードが倍に(理論的に)なるのだ。

でも、このeSATA接続がなかなか曲者だったりするんだよね。今日もPC間でデータのコピーをした後で、また自分のPCに繋いだとき、PCがそのままハングしてしまった。。。

ありゃりゃ。。。処理中のプロジェクトが開いていたのに。。。と落胆しつつも、仕方ないか、とPCを再起動。

すると。。。起動画面に内臓ドライブのリストが表示されるところで、RAID接続されている2つのSSDドライブの1つに『エラーが起こった』と赤字で表示されているではないか!?

げげっ、と思いながらも、Windows XPは一応立ち上がったので、とりあえずホッとする。しかし、Windowsが「ディスクで問題が発生したから、バックアップしてね」と忠告してきたので、早速バックアップの準備をする。

しかし!!あるはずのデータが半分以上消えているではないかっ!!

うげっと思って、もう一度リブート。またもや赤字で『エラー』表示。う~ん、うなりながらもXPは通常通り立ち上がる。今度こそ、とデータフォルダを覗いてみると、今度はちゃんと30GBちょっとのプロジェクトがある。お~、よかったぁ。とホッと一息ついて、バックアップを開始。

ところが。。。途中でファイルがないとエラーが出てしまう。どうやらファイルが破損してしまったようだね。

あちゃ~、とガックリはしたものの、こんなこともあろうかと、ちゃんとeSATAドライブにバックアップを取ってあるのだ!なので損失作業はせいぜい30分分ぐらい。

僕のPCにはWindows XPがRAID 0のSSDドライブにインストールしてあって、データ用の1TBのHDDドライブには64bit版のWindows 7 RCが試験用にインストールしてある。エラーが起こってるのはSSDドライブだから、HDD上の7は問題ないはずである。

そんなわけで、Windows 7を起動してみる。うんうん、問題なく動きそうだ。ちょっとドキッとしたけど、何とか復活したな。一応危険回避のためにバックアップできるものは保存しておこうと、オフィスを出る前に作業をスタート。

さて、明日にはまたフレッシュな気分でデータ処理再開できるかな~。

なんて、実は、こんなのは破滅へのほんの一歩に過ぎないのだった。。。



ブログランキング参加中!応援よろしくです!


Forno's of Spain [  BOEプロジェクト]




今日は予告通りプロジェクトマネージャーを迎えて、総勢13名で『Forno's of Spain』へ食事に行ってきた。




名前の通りのスペイン料理屋なわけだけど、ボリューム満点で美味しいとのうわさだ。そして、とにかくメニューのセレクションが多い。もういったい何を頼んだらいいのか分からなくなる。笑

そんなわけで僕が選んだのは、前回ポルトガル料理屋 Algarveで食べたのと同じ魚介のスープMariscada (マリスカーダ)。でも、今回はグリーンソースではなく、店員さんのオススメトマトベースにした。Mariscada Fornosというお店の名前を冠してるだけあって、看板料理かな?





AlgarveのMariscadaと比べるとロブスターがちょっと小さいけど、アサリ、ムール貝、ホタテ、イカ、白身魚、と魚介満載!!うわさ通りのボリューム。それでも値段は$25ぐらいと良心的。味ももちろん美味しかった。

Fornosのほうがアップスケールなレストランなので、料理もより繊細な味付けだね。サービスも丁寧だし。パンも美味しいし、前菜に食べた生牡蠣やアーティチョークの蟹肉詰めなどなど、どれもおいしい。特に生牡蠣は久々でうれしかったね~。ちなみに日本やハワイで見る細長い牡蠣とはちょっと違って殻も身もまるっこかった。




こちらはDaveが頼んだ今日のスペシャルのロブスター。2ポンド(1kg弱)の特大ロブスター丸ごとに蟹肉も詰めてあるなんともゴージャスな一品。とにかくデカイよ!重さ当たりの値段だけど、いったいいくらだったんだろう。。。(^^;;;





今回のプロジェクトを総括するMike (左)と、オフショアオペレーション(僕らのデータ処理グループと調査グループ)をまとめるSonia (右)。




うちのクライアントでデータ処理・解釈チームのリーダーのDan (右)、パイプラインエンジニア(。。。なんだけど実質的には仕事がなくていつも暇そうな)Marc (中)、オフィスアシスタントのYvonne (左)。

おいしくて、とても楽しい食事会だった。今回は(今回も?)、メンバーに恵まれて良かったって思う。仕事をしてるときも、あり得ないくらいにカジュアルな雰囲気で、クライアントに対してもジョーク飛ばしまくりだったり、音楽聴いたり、インターネットしたり、電話で友達や家族と話したり、けっこうなんでもありな仕事風景なんだよね。なんか日本じゃ絶対ないでしょって思う。笑
ま、仕事は楽しくやるに越したことはないよね。^^



Forno's of Spain
47 Ferry Street Newark, NJ (地図
973-589-4767






ブログランキング参加中!応援よろしくです!



Spirito'sでイタリアン [  BOEプロジェクト]




昨日の雨とは打って変わって、今日はからっと晴れていい天気。




でも、船は出港せず。海況はまだ悪いのかね。

今週末は調査が行われなかったため、データ処理チームの仕事もちょっとだけ楽。僕はそれでもやることいっぱいなんだけど。。。そんなわけで、勤務時間は7:30~16:30になった。って、それでも9時間労働かいっ!

いつもより早く上がれても、それから出かけるのはけっこう大変。マンハッタンへは電車で1時間かかるし、ホテル近辺は歩いて出かけられるところなくて、わざわざタクシー呼ばなきゃどこへも行けない。一応その費用は経費で落ちるんだけどね。そんなわけで、けっこう囚われの身状態なのだ。(^^;)

でも、昨夜はエリザベスにあるイタリア料理屋に行ってきた。Spirito'sという1932年からやってる老舗で、マリナラソース(トマトソース)のパスタやピザしか置いてないシンプルなお店だ。

こっちに来て間もない頃に一度来て、みんなめちゃ気に入ったみたい。僕はそれほどマリナラソースが好きではないので、他のお店に行きたかったんだけどさ。でも、ホテルのレストランにも飽き飽きしてたので、それよりはいいかなって。笑

お店は見るからに古く、アメリカのダイナーって感じ。イタリア料理っていうか、完全にアメリカンイタリアンだよね。パスタのチョイスはスパゲティかラビオリかラザニア。ソースはもちろんマリナラソースのみ!ソーセージかミートボール入りもある。っていうか具はそれだけ。あ、あと、チキン、ヴィール(子牛)、ナスのパルメザン(カツレツにしてマリナラソースにチーズを乗せたもの)もある。

前回はミートボールラザニアを食べた。とにかく量が多くてすごい。味はシンプルだけど、確かにおいしいんだよね。それでいて安いし。(いくらか覚えてないけど。)

で、今回はナスのパルメザン、ラビオリ付きを頼んでみた。これもおいしかった。量が多くて飽きてくるけど。笑

でも、久々にホテルとオフィス以外に出かけて、ちょっと気晴らしになったな。

さて、明日はプロジェクトのお偉いさんが来るらしい。で、夜はみんなでおいしいスペイン料理を食べに行くとか!!楽しみだね~。^^


Spirito's Restaurant

714 3rd Ave, Elizabeth, NJ 地図
908-351-5414






ブログランキング参加中!応援よろしくです!



今日は雨。。。 [  BOEプロジェクト]


今日は朝から雨。



海況も悪いらしく、調査もなし。

それでも

僕らの仕事はいつものように続く。。。orz

一日12時間、週7日間。

今日で24連勤。ん~、いったいいつまで続くのか!?


ところで、昨日の『MK5』、けっこうみなさん覚えてないのですね。
マジで切れる5秒前』を意味するコギャル用語で、1995年に流行ったらしいです。1995年ってもう15年も前のことなんだ。。。ひぇ~。 (^^;)



ブログランキング参加中!応援よろしくです!


MK5 [  BOEプロジェクト]





ってもはや死語なんだろうけど、今そんな気分。

なんかやる気が一気になくなった。

ここまでがんばってきたのはいったい何なのか。

はぁ~、マジやってらんねー。

10階から見る朝日は今日も綺麗だったのに。




ふつふつと煮えきった頭を冷やすためプールへ。。。

そしたら黒人の女性数人がやって来て、人が泳いでるコースを考えず勝手気ままにべちゃくちゃしゃべりながら動き回るし。邪魔だっちゅーの。気を使って避けるように端っこを泳いでればそっちへ来るし、わざわざコースを変えてやれば、今度はそっちにも来るし。はぁ~、なんでこうも周りのことを考えられない輩が多いんだろう、アメリカって。なんかもうダブルで切れそう。orz

そんなイライラしてるとき、ハワイで留守番中の奥さまから珍しく電話があった。ちょっと気がまぎれた。

さて、メシ食って、また明日もがんばるか。とりあえず目の前の仕事はきっちりとやり遂げてやる。コネも作っとかないといけないしね。




100%アンガスビーフバーガー
マッシュルームとオニオンのソテー乗せ
』 ($14)

本日のスープレンティルスープ ($5)







ブログランキング参加中!応援よろしくです!



最上階にアップグレード!! [  BOEプロジェクト]




滞在中のルネサンスホテルニューアークエアポートに、週末NFL(全米アメフトリーグ)のチーム、アリゾナ・カーディナルズ泊まるらしい。そして、僕が泊まっている5階をワンフロア丸々貸しきるというではないか。

そんなわけで、ホテルから部屋を移動して欲しいと頼まれた。移動するのはちょっと面倒だけど、今までどおりのキングベッドにシティービュー(エアポートマンハッタン側)のいい部屋にしてくれるというので、まぁ、いいかと了承。

そしたら、なんと10階のエグゼクティブフロアになった!ここは
最上階でクラブラウンジもあって便利だし、眺めもやっぱり5階よりもいいね。そして部屋にはバスローブがあるではないか。これは10階の部屋にしかないんだとか。(^-^)

しかも部屋が前よりも断然広いじゃん!!。。。ん?っていうか、実は前の部屋が狭かっただけか!?そういえば部屋の横にサービスルームみたいなのがあったな。そのせいでどうやら狭かったようだ。




さらに、移動してくれたことへの感謝の気持ちということで、部屋には手紙つきで、赤ワインのボトルとチーズクラッカーなどのオードブルが置いてあった。移動してラッキーだったね~。
まぁ、僕はお酒飲まないから、ワインはあまり嬉しくないけどね。。。(^-^;;;









ブログランキング参加中!応援よろしくです!



NJ出張、3週間突破 [  BOEプロジェクト]




さてさて、NJ出張もいよいよ4週目に突入だ。

展示会は正式に同僚のブライアンに代わってもらい、僕はとりあえず月末までNJにいる予定。ヒューストンの友達にも行けなくなったことを伝えないとな。

明日か明後日から、また天気が崩れるらしく、週明けまで調査は期待できそうにないって。そうなると、週末は早目に切り上げられて、またマンハッタンに行けるかも!?

昨日もプールで泳いだ。30分ほどで32往復。最後、足が攣っちゃってあえなくストップ。(^-^;;;

でも、けっこう続けて泳げるようになってきた。この調子でがんばるべ。

そして、ご飯はいつものルームサービス。




フレンチオニオンスープ
($6) に
グリルドシュリンプ入りのシーザーサラダ
($15)


スープはおいしいんだけど、チーズ多過ぎ。。。サラダは海老がグリルというよりボイルって感じだった。しかも味ないし。。。大失敗。orz
ホテルのレストンのメニューも種類が大してあるわけじゃないので、もう食べるものがなくなってきた。しかも、アメリカンなので重いんだよね。胃がかなりくたびれてる。。。あ~、さっぱりしたそばとかうどんが食べたいっ!!






ブログランキング参加中!応援よろしくです!



NJの朝焼け [  BOEプロジェクト]


今の時期、アメリカ東海岸ではだいたい日の出が7時ごろとけっこう遅い。

曇りや雨の日が多いけれど、たまにこんな綺麗な朝焼けが見れる。



そして、しばらくすると。。。太陽が昇ってくる!



今日はいい天気になりそうだ。

調査再開できるかな~。


って、天気云々よりも機器がちゃんと動くかどうか、か。(^^;;;



ブログランキング参加中!応援よろしくです!


問題続きの調査隊 [  BOEプロジェクト]


今回調査を担当している調査会社はホントに使えないねー。

マルチビームソナーでずっと問題抱えていて、いまだ完全には解決されていない。話を聞いていると、あんたたちそれでもプロ?って言いたくなるような、初歩的なことが理解できていない感じ。

それでも、僕がデータ処理を担当するサイドスキャンソナーは、クォリティーや設定に若干の不満はあるものの、データはずっと取れていた。

しかし、週末天候のために調査できないでいて、今日から復活というときに、突然サイドスキャンも動かなくなったとか!?えぇ??なんで???今までちゃんと使えてたじゃない?

これまた何が原因なのか、なかなか分からない。オフィスグループと調査船とで直接コミュニケーションの手段がないので、なかなか情報も伝わってこない。う~ん、ホントにトラブルばかり。。。

さらに、今日はオフィスでもトラブル発生。マルチビームソナーのデータ処理を担当するイギリス人RobのMacが突如動かなくなった。。。電源を入れてもうんともすんとも。。。というわけで、Mac StoreへGo。直るかな。。。

僕は相変わらず順調に仕事進めてまっせー。明日でいよいよ4週間目に突入!このまま月末まで突っ走るのか!?



ブログランキング参加中!応援よろしくです!


居残りほぼ確定か!? [  BOEプロジェクト]




今日、プロジェクトのアドバイザー(事実上のボス)のAnneに

「mahimahiは24日までしかいられないんだって?」

と聞かれたので、

「どうしても必要だって言うんなら残るけど、次の出張航空券取っちゃったからキャンセル代払ってね♪」

なんて言い方はもちろんしてないけど(笑)、まぁ、そんな趣旨のことを言ったわけ。

そしたらAnneがDan(
僕の直接のクライアント)に

「If possible, I'd like to keep him. I found him VERY useful.」

と言った。

おぉ!?これってつまり

「mahimahi最高、ぜひ残って。チケット代も払ってあげる。」

ってことじゃん。

ふっふっふ、完全にアンに認められたね~。v(^^)

アンおばちゃん、ちょっとキャシーベイツに雰囲気似てて怖いとこあるけど、見る目あるねぇ。

まぁ、まだ今週の調査の進行具合によっては変更の可能性もあるけれど、このままプロジェクトに残れそう。展示会に行くよりも、こっちの方が忙しいけど、やりがいあって楽しいしね♪ がんばるぞぉ~!!


ついでに、今日もプールで泳いだ。40分で41往復。ちょっとずつ時間も距離も増やしていこうかな。

そして、泳いだ後は。。。




ルームサービス!
今日は『マンハッタンリブアイステーキ』($33)
で。。。でかいぞ、このステーキ
もういらない、というぐらい堪能させていただきました。笑






ブログランキング参加中!応援よろしくです!



ちょっと運動でも。。。 [  BOEプロジェクト]




出張中滞在してるルネサンスホテルニューアークエアポートにはジムと室内プールがある。

ジムにはランニングマシーンやステップマシーン(?)などが6台とベンチプレスがあるぐらいの小さなものだけど、24時間オープン

プールは朝6時~夜11時までで、長さは25mもないかな。でもけっこう広い。深さも1m~2mぐらいまであるし。

今回、ホテルオフィスの往復ばかりだから、きっと運動したくなるだろうな、と思ってちゃんと準備してきたんだよねー。でもけっこう忙しくてなかなか時間も気力もなくて。。。(^-^;;;

でも、今日は泳いできた!2週間ちょっとで2回目だけど。。。(^^;;;
30分ちょっと泳いだかな。往復で30本ちょい。ほとんどがクロールで、たまに休憩がてらに平泳ぎ混ぜたり。最後はドルフィンキックで潜水もやった。

クロールも最初の数本はめちゃスムーズなんだけど、すぐに腕が重くなる。。。息切れとかよりも腕が深刻だよ。やばいね。。。明日もがんばって泳ごうかな。

運動の後は今日もルームサービス!




本日のスープローストトマトスープ」($5)



ペンネパスタ」 ($18)
もちろんハウスサラダつき。^^







ブログランキング参加中!応援よろしくです!



展示会には行かないかも!? [  BOEプロジェクト]


今回のプロジェクト、当初2週間といわれてやって来たけど、調査の進行が遅れていて、どうもまだまだ終わりが見えてこない。

こういうプロジェクトに参加するたびに、ずさんな計画が露わになるというか、大企業がもっとちゃんとプラン立てられんものかね?と疑問に思うことが多い。アメリカならではなのか、どこへ行っても同じなのか。。。

トラブルが続いているうちに、なんか僕の仕事が増えてるし。。。っていうか、自分からボランティアしてるってるのも事実だけど。(^-^;;;

本来なら他の人が処理するデータが、フォーマットの都合や、ソフトがうまく動かないとかでトラブってるときに、「うちのソフトならこうすれば出来るよ。」とついつい言ってしまうんだよね。しかもソフトにない機能も、ホノルルオフィスプログラマがすぐに対応して追加してくれちゃったりするし。。。おかげでかなりハンディーマンになっている。まぁ、その分うちのソフトの力の見せ所でもあるからがんばり甲斐もあるってもんだけど。

そんな感じで、プロジェクトの終了の目処がつかない状態なので、社長に月末のミシシッピーでの展示会に参加すべきかどうか聞いてみた。個人的にはこのまま残ってきちんとプロジェクトを成功させるほうが、短期的にも、長期的にも会社の利益になると思うんだよね。

展示会には社長や他の人が行けるし(まぁ、ソフトのデモでは僕が一番うまく出来るんだけど)、プロジェクトに参加してればその分会社にもお金が入るし、さらに僕自身も手当ても付くし、経験にもなるし、コネも出来るし(?)、いいこと尽くしだと思うわけ。

まぁ、でもまだ一週間あるから、その間に終わっちゃうかもしれないけどね。それに全部終わらなくても、現地に残る必要がなくなる場合もある。そのときはホノルルでデータ処理か。まぁ、それでも会社には利益になるけど。。。

とにかく、クライアントから残って欲しいと言われれば残るつもり。そう言ってもらえるよう、しっかりと利用価値を見せ付けておかないと!プロジェクトは来年も続くから、また使ってもらえるようにね!


それから、今回のプロジェクトでうちのクライアントが競争相手のソフトをちょっと使ってるんだけど、使いにくいとぼやいていた。まぁ、客層や用途が若干違うソフトではあるけれど、そのソフトはけっこう大きなシェアを持っているんだよね。安いから、というのが一番の理由みたいだけど、でも改めてお客様にうちのソフトの良さを実感してもらえて正直ホッとした。^^




ニュージャージーの秋の空
なんか久々に秋を感じた気がする。



ブログランキング参加中!応援よろしくです!


ちょっと久々のルームサービス [  BOEプロジェクト]




ここのところみんなで一緒に夕飯食べることが続いていたけど、今日は久々にのんびりとルームサービス。




本日のスープのミネストローネ ($5) と
ハンガーステーキハウスサラダ ($25)。

ミネストローネはちょっとしょっぱかった。



ハンガーステーキってそもそも何?
塩と胡椒をまぶしてしばらく吊るしておいたって感じ?
お肉がけっこう柔らかくて味もいい感じに染みていておいしかった。

ちなみにこのステーキを乗せたコブサラダ($15)なんてのもある。



オニオンフライにカリカリベーコン、ブルーチーズ
サラダ自体がちょっと濃すぎてあまり好きになれなかったけど。
むしろ普通のサラダにハンガーステーキ乗せて欲しいね。

今日はオフィスの近くのターゲットに服の買出しに出かけた。というのも、今まで週2回クリーニング屋さんが洗濯物をホテルまでピックアップしに来てくれたんだけど、採算が合わないとかで、週一になってしまったのだ。

そんなこと言われても服が足りないんだからどうしようもない。仕方ないので一度はホテルのランドリーサービスを利用したんだけど、下着靴下5つずつでなんと約$35!ありえねぇー。クリーニング屋さんならそれにズボンとかシャツとか入れても一回$5しないのに。。。まぁ、どうせ後で返ってくるからいいけど。

そして、10月半ばを迎えてNJはどんどん寒くなってきた。今朝、NJ北部では雪が降ったとか。それなのに部屋着が半ズボンだけだったなので、買出しついでにスウェットズボンも買っちゃった。これで部屋でもぬくぬくだぜ。^^







ブログランキング参加中!応援よろしくです!



出張最終日!? [  BOEプロジェクト]


今日でいよいよ出張最終日となった。。。

なんて、それはあくまでも最初に言われていた予定。笑

着いたときからプロジェクトが遅れてることが判明し、約1週間調査が始まらなかった。もちろんその間もずっと仕事はしてた。

そして調査開始後も、機器のトラブルや、悪天候に見舞われて、ダウンタイムがけっこうある。それでも毎日10~12時間は働いてるんだけど。

フィールドワークにトラブルは付き物だけど、準備の悪さは明らかだよねぇ。そんな中、僕(OIC)は
クライアントのニーズにも迅速に対応でき、他社のソフトの欠点までもこちらでカバーしてしまったりと、効率よく仕事を進めている。

クライアントからもなかなかいい評価を得られてる感じだし、
それもこれもホノルルオフィスプログラマバックアップのおかげです!もう売り込み作業は万全かな♪万が一、転職するようなことがあれば、ヒューストンで雇ってもらおう。笑

さて、調査はいつまで続くのか?あと一週間もあれば十分だという楽観視する声も聞こえるけれど、実際はどうなるんだろうね?ミシシッピーの展示会のことを考えると23日がタイムリミットなんだけど、もうどうせなら11月までここにいてもいいけどね。展示会よりもこっちのほうが儲かるしさ。笑



ブログランキング参加中!応援よろしくです!


ニュージャージーでポルトガル料理! [  BOEプロジェクト]




今日はプロジェクトのメンバー3人とホテルから割と近いところにあるポルトガル料理の店『Algarve Barbecue Restaurant?』へ行ってきた。

ポルトガル料理って。。。いったいどんなんだろう?と聞いてみると、シーフードやBBQ系が多いとか。定番料理にはスペイン料理でおなじみのパエリアがある。なるほど、お隣さんだし、海洋大国だったもんね。

メンバーの一人のウォルトはけっこうポルトガル料理を食べるらしく、彼のオススメどおりに注文することにした。ウォルトいわく、ポルトガル料理はとにかく量が多いんだって。パエリアなどは1人前か2人前で頼めるけれど、1人前を2人で食べても十分かもって。






僕とソニアが頼んだのがマリスカーダ(Mariscada)という魚介たっぷりのスープ2人前。ロブスター丸ごとにムール貝、アサリ、ホタテがたっぷりと入ってる。ようするにブイヤベースだね。グリーンソースガーリック&パセリ)とレッドソース(トマト)の2種類があって、ウォルトオススメのグリーンソースにしてみた。

値段は
1人前で$20ぐらいで、2人前だと$29かそこら。ロブスター丸ごと入ってこの値段は激安でしょ!?ちなみにサフランライスがたっぷりと付いてくる。

肝心のお味は。。。もうこの写真見ておいしくないわけないよね。笑
魚介の味がたっぷりと出てるスープはまさに激ウマっ!!





そしてこちらはウォルトとエイプリルが頼んだパエリア・ヴァレンシーノ。こちらにもロブスター丸ごとに、ムール貝、アサリ、ホタテ、チキン、チョリソ、そしてサフランライスと一緒に炊いてある。

こちらも1人前で$20ぐらいで2人前で$29ぐらいという安さ。そして鍋いっぱいのご飯は二人で食べても食べきれる量じゃないっ!!もちろんうまい!まぁ、日本にあるような洒落たスペイン料理店のパエリアには到底かなわないけど、この安さで、この豪快な量は最高♪




見よ、この大きな鍋いっぱいの料理を!ちなみにポルトガルではよくポテトチップスを食べるのか、レストランにもホームメイドのポテトチップスがあって、ちょっと厚切りで、これがまたおいしいんだよね~。あと、焼きたてのパンも出てきて、これもおいしかった。とても4人じゃ食べきれない量だったので、最後ウォルトが持って帰った。(ウォルトは地元出身)

いやいや、このレストラン、もしもニューアーク空港近辺で泊まることがあったらぜひともお勧めです!!


Algarve Barbecue Restaurant?
658 Van Buren Ave
Elizabeth, NJ 07201 (地図
908-353-5858






ブログランキング参加中!応援よろしくです!



調査データ処理開始!そして、次の出張のフライト [  BOEプロジェクト]


今日からついに調査データ処理が始まった!

といっても、おととい取れたデータはたった測線一本、2時間分。。。まぁ、ソフトにちゃんと読み込んで処理できるか試すにはいいけれど。すぐに終わっちゃったよ。しかも、ノイズが多すぎ。場所によっては半分使えるかどうか。たぶんスクリューによる気泡のせいだね。ソナーの深度とかケーブルの長さをもう少し調整しないとね。

さて、昨夜、今月の26~29日にミシシッピー州のビロクシ(Biloxi)という街で開かれる展示会に参加するための飛行機を抑えた。

ビロクシの最寄の空港はガルフポート。地方の小さな空港みたいなので、ホノルルからだとけっこう高くつく。社長はニューオーリンズまで飛んで、そこから2時間 車で移動するらしい。といってもニューオーリンズ近くで別の仕事があるからなんだけど。予定が合わないので同行できないし、飛行機乗って、さらに自分で2時間も運転するのもかったるい。それに、今回はちょっとヒューストンに住む友人のところに立ち寄りたかったから、ヒュース トン経由で安いチケットをいろいろ検索しまくった。

その結果、ホノルル ⇔ ヒューストン (ユナイテッド)と、ヒューストン ⇔ ガルフポート (コンチネンタル)と2つに分けることで、ホノルル ⇔ ニューオーリンズ + レンタカーと同額ぐらいのチケットをゲットすることが出来た。

でも、3回乗り換え。。。orz

ルートは

往路 : ホノルル ⇒ マウイ ⇒ デンバー ⇒ ヒューストン ⇒ ガルフポート

復路 : ガルフポート ⇒ ヒューストン ⇒ デンバー ⇒ LA ⇒ ホノルル

まぁ、ホノルル ⇒ マウイ はハワイアンによる運行で、コンチネンタルの便は小さな飛行機で1時間前後のフライト。なるべく手荷物だけで済ませたいけど、小型機だと預けざるを得なくなること多いんだよねぇ。おそらくデモ用の小型PC2つと小型のノートPCを持って行くから、面倒だな。。。

ちなみにちょっと驚きなのが、ホノルル ⇔ ヒューストン間のユナイテッドと、ヒューストン ⇔ ガルフポート間のコンチネンタルのチケット代が、$467$428と ほとんど変わらないんだよね。ユナイテッド安っ!!コンチネンタル高っ!!きっとマウイからデンバー行きの飛行機に乗る人が少ないんだろうな。

この値段でも、ユナイテッドはエコノミープラスの席なのでそこそこ快適に飛べるからラッキー。そういえば、今年はけっこうユナイテッドを使っているから か、この間、クラスがプレミアアソシエイトからプレミアになってた。でもこの快適なのも年内いっぱいまでかなぁ。

ところで、もしも今の出張がずれに、ずれ込んだら。。。もしかしてニューアークからガルフポート直行とかになったりして!?笑



ブログランキング参加中!応援よろしくです!


いよいよ調査再開 [  BOEプロジェクト]


今日は海況も落ち着いてきたようで、調査再開(← っていうかようやく開始!?)。

しかし。。。

今度は先日キャリブレーションしたばかりのマルチビームソナーの調子が悪いとか!?調べても何が原因なのか分からないらしく、見切りをつけてその他のセンサーだけを使って本日の調査は行われたようだ。

僕の担当はサイドスキャンソナー(海底の地形を画像で見るためのソナー。一方マルチビームは水深を正確に測量するソナー。)で、こちらは問題なく動いてるそうだ。これで、明日からようやく本物の調査データの処理が出来る!!

もうUSGSのデータにはうんざりだ。でも、あれだけ問題ありありでGEMSもお手上げだったデータも、僕らOICの手にかかれば綺麗に仕上がるんだよね~。^^

クライアントにも「こんなにきれいなモザイク(地形図)は見たことがない」と褒められたくらい。元のデータが最悪だった分だけ評価も高い♪ もうソナーデータの処理ならいつでも呼んでください。どこへでも行きまっせー。(特に今回のようなホテル生活での仕事大歓迎!笑)



ブログランキング参加中!応援よろしくです!


今日はミニ講習会 [  BOEプロジェクト]


今日も天候不順のため船は出ず。そんなわけで僕らは相変わらず過去データの処理。

そんな中で今日はGEMSの3人(+大学の教授)にサンプルデータを使ってソフトのミニ講習会をすることになった。GEMSのリーダーのDanは以前はGEMSで一番OICのソフトを使う人だったけど、最近は昇進してあまりデータ処理をしなくなっていた。なので、新しいバージョンは使ったことがない。

で、今GEMSで一番ソナーデータ処理をしている二人のうちの一人がKim。彼女は海洋考古学者。パイプラインケーブルを海底に設置するときって、そのルート上に歴史的・考古学的に重要性のある場所があってはならないというルールがあるんだって。そこで、調査データを見ながら、たとえば沈没船だったりが見つかったら、そこをどのぐらい避ける必要があるか、などのアドバイスをするのがKimの役目。

彼女とはソフトのサポートやトラブル対処などでよくメールでやり取りしていたので、今回初めて会うのが楽しみだった。すごくフレンドリーでいい感じの人。メールでのやり取りからも分かったけど、すごく頭が切れるので実際に一緒に仕事をするにもやりやすい。

さて、講習会は、Danがいつものようにクライアントから受け取ったデータ処理をするという設定で、ソフトを立ち上げるところから順序だてて説明していく。特に以前のバージョンとの違い、どのように改善されたか、どんな新しい機能が加えられたか、などを丁寧に説明する。

また、GEMSが扱うプロジェクトがどのようなものか、そのためのツールとしてOICのソフトをどのように使うのか、問題点や足りない機能は何か、などをこちらも丁寧に聞く。『モノ作り』の基本なんだろうけど、ユーザーの意見・要望を聞くことは、ソフトを開発するにあたってものすごく重要なんだよね。

今までこうしたいのにうまく出来ない、といった例をいくつか挙げてもらって、そのやり方を説明しながらDanに実演させていく。マニュアルで説明し切れてない部分や、ちょっとした応用やトリックなどを教えると、「おぉ~!!なるほど!!」と歓声が上がることもある。僕らにとって当たり前のことでも、ユーザーにとってはそうじゃないことってホントにいっぱいあるんだよね。だから、講習会というのは本当に有効なのだ。

Danもバージョン2から3へのアップグレードがすごく気に入ったようだ。自分で言うのもなんだけど、ホントにすごく使いやすく、そしてはるかにパワフルになっているからね。これでもっとソフト買ってもらえるかも!?



ブログランキング参加中!応援よろしくです!


嵐で調査中断 [  BOEプロジェクト]


日本でも台風の被害がけっこうあったようだけど、どうやら東海岸も嵐の影響で、海上はかなりの強風の模様。ニューアーク近辺はちょっと雨が降ったぐらいだけど。

そんなわけで今日の調査は中止。なんでも今の時期このエリアはあまり天候が良くない日が多いんだとか。ん~、それなら何で今の時期に調査?って思うけど。しかも10月末までしか調査できない規制があるらしいし。

もうこちらに来てから1週間が過ぎてるけど、いまだ調査データはナシ。はは、とてもじゃないけど当初の予定通りに2週間で終わりなんてことにはならないね。(^-^;;;

10/24には展示会に向けてミシシッピーへ出発しないといけないので、長引いてもあと2週間が限度だ。それ以上続く場合は、ブライアンにバトンタッチかな。それか展示会終わったらまた戻ってくる?

さてさて、どうなることやら。ホテル生活、まだまだ続きそう。っていうことはマリオットのポイント、貯まりまくりじゃん!?



ブログランキング参加中!応援よろしくです!


キャリブレーション開始 [  BOEプロジェクト]


いよいよ調査船が出港する。

今日はまずUSBLのトラッキングシステムとマルチビームソナーのキャリブレーションから。USBLのキャリブレーションには特に時間がかかるからこれだけで今日はおしまいなんだろうな。

陸上チームの僕らは相変わらず過去データ処理の続行。一時期はかなり大変だったけど、ホノルルオフィスのみんなのおかげで山は越えたし、なかなか順調。

けっこう余裕ができたので、クライアントにソフトのミニトレーニングしたりもした。GEMSはうちのソフトを使い込んでるほうだと思っていたけれど、まだまだ理解してないないことがいっぱいだ。機能が多いソフトなので、やっぱりちゃんとしたトレーニングをしないと使いこなすのが難しいんだよね。こうして実際に使って見せてあげることがどれだけ有効かということが分かる。Danもそれを分かっているようで、来年春頃にヒューストンのオフィスで講習会を開いて欲しいと言われた。それから、これからも忙しいときなどデータ処理の仕事を依頼したいって。こういうサービスの仕事がもっと増えていくといいねー。

そうそう、今日ようやくランドリーサービスが使えるようになった。よかったよかった。



ブログランキング参加中!応援よろしくです!


けっきょく徹夜。。。そして今日もルームサービス [  BOEプロジェクト]




昨夜はけっきょく徹夜する羽目に。。。 orz

ホノルルオフィスにもプログラマが二人、日曜日にもかかわらず来て取り組んでくれた。12時間もの格闘の末、ふっと頭に浮かんだアイデアで問題の発端を突き止めることができた。そして、プログラマに修正を加えてもらい、なんとか乗り切る。

その時点ですでに真夜中。データをもう一度ロードして、実際にデータ処理に取り組む。とにかくデータ量が多いので、何をするにも時間がかかって仕方ない。早くマルチコア対応になって欲しいものだ。

そして朝5時すぎ。とにかく地形図を出力してしまおうと最終作業に入る。ここまでくると、後は待つだけなので、ちょっと仮眠をとることにした。

3、40分寝たかどうかかな。コンピュータが作業中で、7時半のシャトルバスの出発に間に合わないので、僕だけ後からタクシーで行くことに。

今日もオフィスに行ってからも修正作業続行だったので、
まぁ、なんか徹夜しなくても良かったのかな、と思ったりもするけど、なんとか形にするところまで出来たのでいいか。よくがんばったよ、うん。

さて、今日はいよいよプロジェクトのキックオフミーティング。明日、調査チームがテストデータを採取し、データ解析チーム(僕ら)がチェックして問題がなければ、水曜から調査開始。

ところで、2週間の出張と言われてやって来たけど、そろそろ一週間経つよね?聞いたところによると、調査は長引いても10月末まで、解析チームの最終レポート提出は11月頭とのこと。ということは、延期の可能性も大アリってこと!?う~ん、10/24にはミシシッピーに行かないといけないんだよね。なんとかそれまでには終わるといいけれど。。。 (^-^;;;

昨日は一日中部屋から一歩も出ずの作業。すっかり引きこもり。そんなわけで、やっぱりルームサービス。もうサーバーの人ともすっかり顔なじみ。^^




前菜は「フレンチオニオンスープ」 ($6)
スープをしっかりと吸い込んだパンとチーズがたまらん~。



メインは「Grilled Alaskan Halibut T-Bone」 ($25)
あっさりし過ぎていて、期待した程おいしくはなかったなぁ。



そして、いつものハウスサラダ

 そして徹夜に備えてコーヒーポット入り(大)ね。


でもって、今日の晩御飯。

外食に出かけるって話もあったけど、徹夜明けで
クタクタだったので寝てしまった。
夜遅く起きて、仕方ないので今日もルームサービス。
出張終わるまでにはきっとメニュー制覇してるね。



前菜は「Mashroom Bisque」 ($5)
ちょっとコッテリ過ぎたかな。



メインは「Crispy Seared Shrimp」 ($24)
サーバーの人も一押しの一品。
この間食べたベジタブルリゾットとカリカリベーコンが添えてある。
海老は大きくてプリプリでおいしかった!!
リゾットもやっぱりおいしい~。

そしてもちろんハウスサラダ付き。
でももういい加減写真撮るのはやめました。笑






ブログランキング参加中!応援よろしくです!



大問題発生 [  BOEプロジェクト]




あ~、もうドツボにはまってる。。。

数時間かけてロードした50GB近くものデータを含むプロジェクトが開かない。(T-T)

古いプロジェクトや小さなプロジェクトは開くのに。

ソフトのバグ???

ホノルルプログラマたちと連絡を取りつつ、また数時間かけてデータをロードして検証。

もしかして今日は徹夜?まぁ、でもロード中は何もできないから仮眠は取れるか。

そんなわけでまたまたルームサービス。


まずは昨夜のご飯。




前菜に「Crispy Calamari」 ($12)
なかなかおいしかったけど、やっぱりイタリアで食べた
イカのフリットのほうがおいしいねぇ。



メインは「Vegetable Risotto」 ($18)
こってり系だけどおいしかった!



いつものハウスサラダ
野菜もいっぱい食べておかないとね。


そして、今日のランチは。。。



100% Ground Chuck Angus Burger
with Sauteed Mushrooms and Onions
」 ($14)

ラージポット入りのコーヒー ($8)

やっぱりハンバーガーアメリカのおいしい。笑







ブログランキング参加中!応援よろしくです!



前の30件 | -   BOEプロジェクト ブログトップ
ホームページ制作

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。