So-net無料ブログ作成
 ハワイでウェディング ブログトップ

ローカルウェディング@クアロアランチ [ ハワイでウェディング]




連休初日は奥さまの同僚ジュリアンの結婚式に参列。

ジュリアンはLA出身で、花嫁のアディーはカウアイ出身。そんなわけでゲストはほとんどアメリカ人。花嫁側のゲストはカウアイ島とハワイ島からいっぱい。花婿側は家族と友人たちがメインランドから来ていた。プラス奥さまの会社(ウェディングビデオ)の日本人などが少々。




挙式はカネオヘのOur Lady of Mount Carmel教会で行われた。カトリック系のこじんまりとした教会で、カネオヘというかクアロア牧場の近く。どうやら花嫁の家族親戚がこの教会を信仰しているような感じだった。

そういえば、アメリカ人同士の結婚式に参列するのって初めてかな?さすが、ちゃんとフラワーガールやリングボーイがいて、ブライズメイド(Bride's Maid)とグルームズメン(Groom's Men)もいる。みんな二人の結婚式のテーマカラーの黒と黄色の服や靴を身に着けている。




フラワーガールがめっちゃかわいい♪
バージンロードに黄色い花を落としていくんだけど、ちょこっとだけ、
しかも散らかすように投げていく様子がかわいかった。^^



ジュリアンとアディーは美男美女カップル。
でもって二人の趣味はTatoo(タトゥー)!!
二人とも腕とか肩とかタトゥーがいっぱい入ってる。
ブライズメイドはみな花嫁の姉妹!?(なんと女6人男2人の8人兄弟!!)
で、こちらもタトゥーいっぱい。
グルームズ・メン(兄弟2人と友人2人)はそうでもなかったかな。




披露宴は教会から程近いクアロア牧場のMoli'i Gardensで。
緑に囲まれ、フィッシュポンドを見渡せるナイスロケーションなんだけど、
あいにくの曇り空でちょっと残念。。。




テーブルデコレーションもきちんと黒と黄色で統一。



ブーケは菊のような(?)花。
白が花嫁で、黄色がブライズメイド。

結婚式のナイスアイデア その一
会場にプリクラのブースが設置され、ゲストに自由に撮ってもらい、
ゲストブックに撮った写真を貼って、コメントを書いてもらっていた。



結婚式のナイスアイデア その二
会場の一角に置かれたテーブルの上に、黒・黄・白のさまざまな
キャンディー(m&mやチョコ、グミなど)が瓶に入って置かれていて
自由に袋に詰められるようになっていた。
二人からのサンキューメッセージシール付き。

  

披露宴の料理は、あのカカアコキッチンのケータリング!
なかなかおいしかった~。



ウェディングケーキ。
トップがケーキカットするケーキで、カップケーキやレモンバー
(カカアコキッチンの定番デザート)も添えられている。

とっても素敵なウェディングだったし、奥さまの会社のみんなとも楽しい時間が過ごせた。やっぱ結婚式は幸せな気分になれていいね。^^






ブログランキング参加中!応援よろしくです!



ウェディングポストカード注文完了 [ ハワイでウェディング]

結婚しました葉書、無事完成&注文完了。今回オンライン注文したのはCardStore.comというところ。注文後、一日でできるらしい。校正とか一切なしだけど。しっかりデザイン、レイアウトしたから大丈夫なはず。さて出来上がりはどうかな~。



結婚しました葉書 [ ハワイでウェディング]

を作ってます。式からだいぶ経っちゃったけどね。(^-^;;;

ハワイ挙式だったので、日本からは家族オンリーの参列だったから、親戚・友人たちに報告ということで。ウェディング専門のところなどに頼むと、けっこう凝ったデザインのとかあるけど、写真何枚でいくら、とかだし、コスト削減(?)のため、奥さまに選んでもらった写真をレイアウトして一枚の写真としてポストカードに印刷してもらう。しかもオンラインのよくあるフツーのポストカード屋さんみたいなところで。奥さま曰く、結婚しました葉書は、みんな(女性ね)どんな式だったかという雰囲気やどんなドレスを着たかということをチェックするぐらいで、大事に飾ってもらうものでもないから、お金をかけなくてもいいのだと。
そんなわけで、式の雰囲気が伝わるように、なるべく多くの写真を載せたいという要望に沿うようにPhotoshopでせっせと作りました。余計な文字とかはいらないというので、いたってシンプルに写真をレイアウトしただけだけど。



こんな感じで。もう少しアレンジしていくつかバリエーション作ったのを奥さまにチェックしてもらって完成かな。



SimpleViwerとAny Video Converter [ ハワイでウェディング]

昨日の写真は奥さまからあまり大きくしないように、
という注意勧告があったのでご容赦を。。。<(_ _)>

奥さまが惚れに惚れまくったウェディングドレス。
トレーンが長くて素敵なんだとさ。w

今日はアルバム用に選んだ写真を自分のホームページにアップした。
といっても公開は家族・友人オンリーなのだけど。。。
SimpleViewerというフリーのプログラムを使っているんだけど
これがけっこう玄人っぽく見えるのでお気に入り。
サンプルはこんな感じ

それから

おやんじさんのアドバイスで「画期的な扇風機」の動画を
YouTubeに載せることができました。
これだけひっぱるほどたいした動画じゃないんだけど。。。f(^-^;;;
さっとフリーの動画変換ソフトを検索して見つけたのが
Any Video Converter
いろいろなフォーマットの動画を好きなフォーマットに変換できるみたい。
iPodやPSP用に変換するには(H.264?)有料版が必要みたいだけどね。

アルバムの写真選び完了~!! [ ハワイでウェディング]

昨日の日記の動画、何度YouTubeにアップロードしても
エラーになってしまうんですよねぇ。。。
どこか別の動画サイトを使おうかな。いいとこないかな?
そして、ナイロンのプロペラの扇風機ですけど、
これが思った以上に風が来るんですよね~。
なかなかオドロキです。

さて、今日はついに
1700+枚の写真からアルバム用の45カットを選ぶ作業が完了したぁ~。
いやぁ、くたびれた。。。

なぁ~んて、奥さまが一通り選んだのを僕がチェックして、
ちょっと変更したりしたぐらいなんだけど。(^^;;;

選びに選んだ写真たちはこんな感じ!!



それにしてもやっぱり不満いろいろですな。
ドレスとか小物とか撮っておいて欲しい写真が全然ないし、
ちょっとピントの甘い写真が多いよね。
あとはあ~てぃすてぃっくなセンスがちとないんじゃない?
ひょっとして手を抜かれた?
でもこのP会社の口コミをネット検索してみたら
けっこう出てきた。。。悪評が。
Ouch!!
先に調べておくべきだったか。。。orz
昔は指名もけっこうされてて人気だったらしいんだけどね。

まぁ、アルバムの出来上がりを楽しみにしておくとしよう。


結婚式の写真選び [ ハワイでウェディング]

今日は。。。というかここ数日、結婚式のアルバムの写真選びで忙しい。
僕らが頼んだカメラマンさんは、なかなか腕のいいという評判だったようなのだけど
写真を見ていて、ちょっとう~~~んという感があるんだなぁ。
別に下手ではないけれど。

とにかく枚数撮る人で、メイクシーンから挙式、記念撮影など
3時間半ほどの撮影で1700枚+!!
これはブラケッティング撮影といって、写真を撮る際に自動的に
露出をプラスとマイナスに変化させて撮っているから。
なので、常に連写状態

おそらくは、大事な結婚式のシーンで撮りもらしをしないため、というのが
一番の理由なんだろうけど、おんなじ様な写真がとにかく多いったらアリャしない。
アルバムは22ページ、45カットなので、
ほぼ50枚にひとつの割合で選ばなければならない。
おまかせで選んでもらおうと思ったんだけど、
カメラマンさんがとりあえず一通り見て、少しでも選んでみて。
というので、3日かけて目を通してみたわけ。(^^;;;

ブラケッティング撮影が悪いとは思わないけど、
むしろ失敗をなくそうという気持ちの表れにも取れる。
でも、それって腕に自身のないことの裏返し?
と取れなくもない。
あるカメラマンさんは、僕はこういう撮り方で枚数稼ぎはせず、
1シーン、1シーン、きっちり撮っているよ、と言っているとか。
まぁ、それもスタイルの違い、だったり
撮れるだけ撮っちゃえるデジタルカメラと
フィルムカメラの使い方の違い、
だったりするのかもしれないけれどね。

それよりも、奥さまは撮影中の気配りに欠けていたんでは、と少々ご立腹。
そのときは僕らは気づかなかったけれど。。。
リハーサル中に指輪の交換のアップ写真とか新郎新婦に
近づいて撮影してくれるんだけれど、その写真のバックに
スタッフとか、扇風機とか、自由に動き回ってる参列者たちが写っていたり。
リハ中なんだから、周りの人に声かけたりとか、
もうちょっとやりようがあったのでは?

あとは撮影中に花嫁のドレスの肩紐やレイが変にずれてたり
というのも、カメラマンもコーディネーターも気づいてないのか
気にしてないのか、言って欲しかったなぁ、っていうのが
チョコチョコ(いやけっこう?)あったり。。。
うちの奥さまは元ウェディングコーディネーターだっただけに
自分だったら絶対に教えてあげたり、直してあげるのにって
いう想いがあるからなおさら悔やまれるようだ。

あと、もうひとつ。
写真の撮影感度がISO800なんだよねー。
なので、写真によっては若干ざらつきが気になるような。。。
ウェディング写真では普通なのかな?
アルバムにしたときに気にならない程度なのだろうか。
まぁ、暗めの教会の中でシャッタースピードを稼ぐためには
明るいレンズに高感度が必要なのは当然なんだけど。
なんかちょっと気になった。

それと(って、まだあるのかい!?笑)
広角レンズの周辺の流れとかピントの甘さも気になった。
顔にピントが合っていてもドレスの裾などまでカチッとしてない、とか
集合写真で端の人が歪んでしまったり、とか。
まぁ、広角レンズ特有の味、といえば、そうなんだけど。
ポートレート用のレンズもやはり必要なんでは?
と思ったり。。。
セッティングとしては、D300に12-24mmの広角、70-200mmの望遠、
10.5mmの魚眼の三台体制で豪華だったんだけどね。

ん~、なんだかちょっと愚痴っぽい日記になってしまったな。
写真を選んでいって、最終的には45カットいい写真が残るといいな。



これは参列していた友人が撮ってくれた写真。


あ、でも今写真を高速で切り替えていったら
ちょうどブラケッティングで明るい画像、暗い画像が交互になるので
コマ送りの映写機の映像みたいでなんか面白いかも。笑
スライドショー作ってみようかな。^^

4/17 挙式当日&誕生日 [ ハワイでウェディング]

過去日記第二弾。

4月17日。

今日は結婚式。

2006年12月26日のハワイ入籍から実に1年4ヶ月。

長かったなぁ。

でも花嫁の夢の教会で挙げる式だしね~。

式のレポートはまた後日。

ちなみにこの日は僕の誕生日でもある。

ま、来年からは結婚(挙式)記念日と塗り替えられるだろうけど。笑

4/16 両家家族ハワイ上陸 [ ハワイでウェディング]

過去日記第一弾。

4月16日。

いよいよ両家家族がハワイ上陸。

新郎側は両親、兄弟夫婦で計6人。

新婦側は両親のみ。

実家が自営業のため、弟くんは家を離れられず。

僕も今日から3日間有休で週末合わせて5連休!!


この日は花嫁がブライダルエステに行ってる間に

みんなはアラモアナでショッピング。

アロハシャツを買ったり、ぷらぷらと。

お昼は前回ハワイに来たときにうちの母が気に入った

カリフォルニアピザキッチンで。

夜はババガンプで海老づくし。

どちらもおいしかったね~。

そしてモアナサーフライダーウェスティンにチェックイン。

ハネムーンスイートだぜ、ベイベー!!

なのに。。。

写真全然撮ってないジャン!!

あちゃあ。。。

ついでにみんなで家に寄ってトラキチとご対面。

やっぱりみんなにかわいがられてたね~。



記念撮影したらトラの眼が妖しく光っちゃった~。笑

いよいよです~ [ ハワイでウェディング]

今日はビデオ会社と打ち合わせ。

奥さまがウェディング会社で働いていた頃からめっちゃ憧れてた

プロペラUSAの社長さんと直接お会いすることができた。

この会社もメイクのママノさんのように

挙式するカップルを応援する気満々だ。

こんな人たちにバックアップしてもらいながら

結婚式を挙げられるのはとても心強い。

ちなみに

数々のお客様のビデオを見てきたので奥さまの頭の中では

すでにシナリオができているらしい。w

もう僕の入り込む余地などありませ~ん。

まぁ、花嫁が満足して何ぼの結婚式だと思うから

それで全然いいんだけどね。笑


さて、いよいよ明日は家族がハワイにやって来る。

明日から二日間はホテルにお泊り。

これまた花嫁の夢のホテル

ファーストレディーのあだ名で知られる

モアナサーフライダー



ハネムーンスイート

まぁ、こんなときくらいちょっと贅沢してもいいよね。

しかも、ここにも知り合いがいるのでお得な価格だし。

いやぁ、ハワイは狭い狭い。笑




久々のトラビデオ。相変わらずハンサムくんです。^^

あ~忙しい忙しい [ ハワイでウェディング]

今日はP会社と打ち合わせ。

最初はすごくいいと思って選んだP会社だけれど、

ふたを開けてみると不満いっぱい。

ちょっと失敗だったねー。

ま、その話はまた後日。

でも本番は思いっきり楽しめるようにしよう。

今日は散髪にも行った。

実は先週一度切ってもらったんだけど、

ちょっと長すぎたので手直ししてもらった。

というかかなり短くしてもらっちゃったけど。

美容師さんもお友達なのだ。

奥さまは今日ネイルをしてもらった。

そのネイルアーティストは美容師さんのいとこ。

しかもその人は、今回ウェディングドレスを借りた

某ウェディング会社の担当さんの娘だったりして。

ハワイは狭いからいろんなところで繋がってるよね~。笑

うちの奥さまはいつか自分でウェディングの会社をやりたいと

言ってるけど、既にけっこう繋がりができてるんジャン!?

いつか主夫に転向する日が来たりして。笑

あー、明日も打ち合わせ。

それと、Federal Tax Return (確定申告)の締切日。

忘れずに郵送しなきゃ。


最後の追い込み [ ハワイでウェディング]

みなさま、コメントたくさんありがとうございます。

ドタバタでなかなかみなさまのところへ伺えずごめんなさい。<(__)>

ここにきて、挙式に向けて最後の準備やら打ち合わせやら

いろいろ出てきて大忙しになってきました。

といっても、僕らは披露宴なしなので

ずいぶんやること少ないと思うんですけどね。(^-^;;;

明日はプロデュース会社と最終打ち合わせ

明後日はビデオ会社と打ち合わせ

明々後日は家族たちが一斉にハワイ入り。

そして、17日本番。

18-19日は新婚旅行でハワイ観光。。。

じゃなくて家族のオアフ観光のアテンド。orz

新婚旅行はとりあえずなしで。

そのうち時間ができたらどこかへ行きたいけれど。。。

これから夏終わるまでは忙しいと思うのでねぇ。


挙式直前の忙しい中、唯一救いなのは(?)

明日から一週間社長が出張で留守なこと。

打ち合わせで仕事を抜けてもモウマンタイ~。笑


僕らがどんなに忙しくても

トラは相変わらずのマイペース。



いいねぇ、キミは。

リハーサルメイクとフォトツアー [ ハワイでウェディング]

みなさま、昨日の日記にも数々のお祝いのお言葉、ありがとうございます!

そして、みなさまが天気になるよう祈ってくれたおかげか

今日は朝から山のほう(=カイルア方面)にはどんより雲がかかってました~。笑

なんちゃって。

ま、確かにカイルア方面は雨だったようなので、場所を変えての撮影になりましたが

いい天気で撮影することができたんですね~。

それも、僕らが行くまでは曇っていたのに、写真を撮り始めたら

太陽が顔を出し、空もどんどん青空に!

おぉ~、やっぱり僕は晴れ男!?

いやいや

みなさまが晴れるようにと祈ってくださったからでしょう!!

大感謝です♪  <(_ _*)>


では、本日の写真を。

ヘア&メイク担当はママノさんこと榊原マリコさん(フリーランス)。

ママノさんはとっても素敵な方。綺麗だし、優しいし、しかも猫好き。「素敵な日にしましょうね♪」というのがただのお決まりの言葉ではなく、しっかりと技 術にも表れていて、心に伝わってくるお方です。奥さまもとても素敵にメイク&セッをトしてもらって大満足。 「聖子ちゃんみたい~♪」と大喜び。ちなみに僕も綺麗になった奥さまに大満足。^^

ちなみにママノさんの旦那さまのパパノさんはウェディングフォトグラファー。
本番のウェディングドレスのときは後ろ髪をアップにするらしいけど、今日はムームーを着ての撮影なので、おろしてもらったよう。ハクレイも本来は鉢巻のようにおでこに巻くのだけど、カチューシャのように着けるとかわいくなるよ、というママノさんのオススメでそちらに。
ハクレイは友人がやってるチャイナタウンのレイ屋さんPo'ohala Lei & Flowersで購入。これで$20!!すごくかわいいよね~。

お店には(時間帯によって)日本語ができる人もいるのでレイや花が必要なときはぜひご利用ください!チャイナタウンのレイは新鮮で、なおかつ安い!種類も豊富だし、注文すればオーダーメイドのレイやブーケなどいろいろ作ってくれる。

Po'ohala Lei & Flowers
69 N Beretania St
(808) 537-3011


さて、リハーサルメイクが終了して、いざフォトツアーへ!

だけど、冒頭でも言ったように、今日はカイルア方面は雨なので

予定を変更してシーライフパークの前にあるマカプウビーチへ行った。

(グーグルマップのAのポイント)

ここは「プロポーズ大作戦 SP」の撮影に使われた

セント・カタリナシーサイドチャペルの目の前なんだよね~。

ボディーボードやウミガメスポットとして人気のビーチ。


カメラマンは学生時代からの友人マイク

撮影は岩場や木陰、ビーチなど場所を変えながら行われた。

マイクがあーして、こーしてとうまくリードしてくれるので

すごく楽しくリラックスして撮影ができた。

まだ一部のサンプルしか見せてもらってないけど、すっごくいい感じ!






どうです?すごく綺麗に撮れてるでしょう?

セミプロと言ったのは、一応本職(建築ファームのIT担当)があるから。

だけど週末オンリーで仕事も請けていて

プロカメラマンとしての実績も着実に積み上げてる。

もともとは建築デザイナーだったのでアートセンスは抜群。

写真の腕も見てのとおり素晴らしい!

しかもマイクは人柄もすごくいい。神様のようにイイ人なんだよねー。^^

出張や旅行中にトラの面倒をみてもらったり、お世話になりっぱなし。

いつか恩返ししないと。。。

マイクのアートワークはウェブサイトMAFOTOGRAFIXへどうぞ!

明日は写真撮影 [ ハワイでウェディング]

昨日は数々のお祝いのお言葉、ありがとうございました。

みなさまにもこれだけお祈りしていただいているのですから

当日は晴れること間違いなしですね!^^


ちなみに明日はリハーサルメイクです。

もちろん奥さまのネ。笑

で、せっかく綺麗にしてもらうので写真を撮ってもらいたいという

奥さまの強い希望で友人のセミプロカメラマンに頼んで

カイルア/ラニカイビーチで写真を撮ってもらいます。

挙式は午後3時なので、この日にウィンドワードサイドまで

撮影に出かけてる余裕はないんですよね。

そっちのビーチは太陽の高いうちが綺麗ですからね~。

本当はウェディングドレスで写真を撮りたいところらしいですが、

さすがにそれは無理なので、アロハとムームーを着ます。

天気がちょっと心配ですけどね。

Xデーまであと一週間! [ ハワイでウェディング]

いよいよ結婚式まであと一週間

プロポーズが2006年のクリスマス

その翌日にハワイ入籍

翌年3/3に大阪でも入籍

そして、最初の入籍から1年半近くの歳月を経て

いよいよ来週4/17にハワイ挙式を迎える。

ナガカッタァ~。

ちなみにこの日は僕の誕生日

プロポーズも入籍も結婚式もみ~んな覚えやすい日なのだ。

これならきっと忘れないよね。 ( ̄∇ ̄*)ゞエヘヘ



挙式するダウンタウンのセント・アンドリュース大聖堂

壁一面のステンドグラスが綺麗なヨーロピアンスタイルな教会なんだな。

ここは奥さまがずっと夢に描いていた教会。

晴れると太陽の光がステンドグラス越しに差し込んで

そりゃあ、美しいのなんの。

でも、4月に入ってからずっと天気崩れてるんだよなぁ。orz

奥さまの夢を叶えるためにも

17日はいい天気になりますよ~に!!



ちなみに今日は確定申告を提出。

フェデラル(連邦)のほうはそこそこ返ってくるらしい。^^

でも、州のほうは$12追加徴収だって。。。 ^^;

ローカル結婚式参列レポート [ ハワイでウェディング]

昨日のパンパシの試合の興奮も冷めやらぬままに(しかもベッカム写真集途中だし。。。)、今日は友人の結婚式へ参列してきた。うちの奥さまが通うアダルトスクールの英語クラスのクラスメイトが新婦で、新郎は日系人。

挙式はワイキキのマリオットリゾートホテルの中庭スペースで行われ、ボールルームで披露宴。ローカルの結婚式とはいったいどれほどの規模のものなのかとワクワクしていたけど、今日のはゲスト150人弱のハワイでは割と小規模な披露宴だった。

挙式前は青空が広がっていて絶好のウェディング日和という感じだったけど、式の途中から曇ってきて、写真撮影の最後のほうで、ぽつぽつと雨が降り始めた。でも、ハワイではこういう雨のことを『Blessing (祝福の雨)』といって、二人に幸せをもたらす幸運の雨と言われている。ところが、今日のはその後、雨も風が激しくなり、なにやら嵐のようだった。その頃には披露宴だったので、ほんとにヨカッタ~。



披露宴でローカルっぽくて面白かったのは、まずはアメリカでは定番のガータートス。新婦を椅子に座らせて、新婦が身に着けているガーターベルトを、新郎がドレスのスカートの中に手を突っ込んで取るのだ。これはアメリカでは凄く盛り上がるんだよね~。ドレスをちょっと捲り上げるからヒューヒューと男性人からの歓声が飛び交う。そして、そのガーターをブーケトスと同じ要領で、新郎が独身男性の群集に向かって投げ、それを掴み取った人は次に結婚する(かもしれない?)という縁起モノ。



もう一つは、新郎新婦がみんなの前で踊るファーストダンスのときに、参列者がお札を折りたたんで好きなところに差し込み、それを相方が口を使って取り出し、籠に移すというもの。最初はY]シャツのポケットとか襟元から始まり、口に加えさせたり、耳に挟んだり、みんないろいろ。これもさすがはアメリカの結婚式という感じで、とっても盛り上がるんだよね~。日本人である新婦はけっこう恥ずかしそうにしながらもがんばってた。笑

日本では友人や同僚による余興などを披露宴で行うけれど、どうやらアメリカでは(ハワイでは?)そういうのはないみたい。友人によるスピーチはあったけど。新婦側の参列者はほとんどが日本からやってきた家族・親戚たちで、こちらは親戚による乾杯の音頭とか、母への手紙に花束贈呈など、日本チックなこともやって、日米両者のいいところを織り交ぜた感じだったね。

まぁ、今回の披露宴がどれだけスタンダードなものなのかどうか分からないけれど、日米間でけっこう違うもんだなぁ。それでも、たくさんの家族、親戚、友人、家族・親戚のまた親戚や友人、同僚などほんとにたくさんの人たちに祝福されて、とても幸せな気分になれるのはどちらも一緒だね。笑顔がいっぱいの素敵な結婚披露宴だった。

Hawaii Bridal Expo その三 [ ハワイでウェディング]

ブライダル・エキスポネタ、第三弾はウェディングドレスのファッションショーの様子をお届けします。モデルさんたちが綺麗なのか、ウェディングドレスが素敵なのか、どれもこれも美しく見えてしまう。。。(^-^;;;






大人っぽいマーメイドからフリフリのプリンセスっぽいのまでドレスもいろいろ。
それにしてもビスチェタイプが多い。流行?そういえば、World Bridalの人も
ハワイの(アメリカの?)ドレスはビスチェタイプがほとんどだって言ってたっけ。



写真を撮っていると、モデルさんがきちんとカメラの方を見つめてくれるので、
ちょっとドキッとしてしまいました。(^-^;;;



ウェディングドレスに加えて、プチウェディングに使えそうなワンピースや、
披露宴用?ブライズメイド用?の色つき衣装なども披露。



しなやかな動きがとても綺麗。


大柄なブロンドのモデルさん。なんだかキリっとしててかっこいい~。


同じモデルさんでもドレスのタイプによってすごく印象が変わる。



フラワーガールなのかな?
かわいい女の子がドレスを着て登場。
このときは会場が大盛り上がり!



で、時々、男性のタキシードも披露するんだけど、
こっちは逆にかなりシーンと無反応。。。笑
モデルの一人が石原軍団にいそうなハンサムガイだったね~。



最後はカップルで登場。


やっぱりドレス姿を写真に撮るのは難しい。ウェディングドレスの微妙な白のグラデーションを表現しつつも、花嫁の顔もしっかり明るく撮らなければいけない。やはり外付けのフラッシュが必要だね。ホワイトバランスのとり方も大切だ。



ブログランキング参加中。 にほんブログ村 海外生活ブログ ハワイ情報へ



『選べる外貨』誕生!   月額263円からのかわいいサーバー!ロリポップ!  

  







今月のキャンペーン、現在3位!!応援、ありがとうございます!!



ハワイから初日の出
2008年1月2日
ハワイも年が明けました
2008年1月1日

Hawaii Bridal Expo その二 [ ハワイでウェディング]

昨日のブライダル・エキスポで面白かったブースなどを紹介。

Little Hawaii Rentals。MINIのレンタル屋。この『JUST MARRIED』のサイン入りのオープンカータイプのMINIいいなぁ。レンタルしたい。。。っていうか、MINI買いたいんだよねぇ。 だけど、これをメインカーにするのはやっぱり小さすぎるし、2台も置いとけないし。。。いつかリッチになったらか?

ちなみにレンタルは$120/24hらしい。高いな。。。ウェディングプラントかもあるとか。

iVideo Guestbook。ビデオカメラ内臓のiMacを使って、ゲストにメッセージを残してもらおうというサービス。これはかなりイイね!クリエーター本人が自分のウェディングで、会ったことのないゲストたちの顔と名前が一致するように、とプログラムを作ったのが始まりだとか。日本のウェディングにも絶対使えると思うね、これは。

今回の一番のヒットはこれ。

DECO Clay Craft Academy。ソフトクレイを使ったクラフト教室。日本の会社らしい。ハワイでは、レイ(花の首飾り)や花の髪飾りなんかを作るので有名。本物かと見間違えるほどに綺麗にできている。この展示会では、カスタムのウェディングブーケを作ってくれるサービスを提供していた。

うちの奥さまは前からこの教室に通いたがっていて、自分のブーケを作りたいと言っている。どうやらダリアという花のブーケが欲しいらしいが、ハワイでは手に入らない花らしいので。でも、残り3ヶ月で作れるようになるのか!?

Photobooth Services。 いわゆるプリクラマシーン。披露宴会場に置いておいて、ゲストたちが自由に撮れるというもの。シールタイプではなく、証明写真のような感じかな。日付やイベント名なども入れられる。面白いけど4時間レンタルで$1,650はたけーなぁ。

他にも同じようなのでBlueCheese Photo Booth Rentalsというのもあった。

Alohi Manao。タイの民芸品のフラワーソープなどを輸入している会社。かなり精巧にカットされたソープで、とても綺麗。披露宴などのドルチェの代わりにテーブルに置いておいたら良さそう。ハワイっぽいプルメリアとかハイビスカスも作れるらしい。マンゴーの木でできた器込みで通常$13。エキスポ価格で$9だって。


ハワイでは定番のリムジン会社Duke's Limousine。3人乗りのセダンタイプから25人乗れるハマー(写真)まで、いろいろな種類のリムジンがある。自分たちのリモはパッケージに込みなので、日本からのゲスト用に一台、10人ぐらい乗れるのが必要かな。


                      
各種ケーキたち。ちなみに全部食べられます!
おいしそうなものからデコレーション的にすごいものまでいろいろあるね~♪


  
テーブルセッティングの例。




ついにブログランキング、2位になりました!
応援、いつもありがとうございます。

にほんブログ村 海外生活ブログ ハワイ情報へ



『選べる外貨』誕生!   月額263円からのかわいいサーバー!ロリポップ!  

  







おかげさまで、現在3位です!!応援、ありがとうございます!!



ハワイから初日の出
2008年1月2日
ハワイも年が明けました
2008年1月1日

Hawaii Bridal Expo その一 [ ハワイでウェディング]

今日は、ホノルルのNeal S. Blaisdell Center (ニール・ブレイズデル・センター)で開催中のHawaii Bridal Expoに行ってきました!(グーグルマップ) ブライダル・エキスポは年2回(1月と7月)行われていて、ウェディングドレス、ケーキ、ケータリング(食事)、テーブルセッティング、招待状、ヘアメイク、ウェディングフォトにビデオ、フラワーアレンジメント、リムジン、パーティー会場の貸し出しやDJサービス、などなどありとあらゆるウェディング関連会社が出展している。

入場料は$7。オンラインで$1割引クーポンがあったので、プリントアウトした。。。のに、持っていくの忘れた。_| ̄|○
ちなみに新郎は入場無料~♪ アメリカってウェディングの準備は、花嫁とその母親とかが多いみたいで、見に来ている人も女性同士が多かった。男の人はやっぱり無関心?笑

僕らはプロデュース会社を通しているし、レセプション(披露宴)も特にやらないので、それほど見るものはないかな~と思っていたけれど、面白いものがいろいろあって楽しかった。アメリカではウェディングは一から手作りですることが多いので、こういった展示会が人気なのも大いに納得。展示会期間だけのスペシャルセールとかもあったりして、みんな商売上手だ。

ちなみに、ハワイは特に披露宴の規模が大きくて、ゲスト2、300人は当たり前。多いと800人とかいう場合もあるらしい。(^-^;;;  親戚・友人だけでなく、その友達とか、本人たちの面識のない人まで来たりするっていうから訳分からん。

展示会のお客として来ている日本人はほとんどいなかったけれど、日系のウェディング会社は、写真、メイク、ドレスなどいくつか出展していた。その中にあったatelier harukaというヘアサロンで、無料体験ヘアメイクをやっていたので、うちの奥さまもやってもらうことに。もうすでにメイクさんも決まってるんだけどね。

atelier harukaの隣にはstudio eye candyというウェディングフォトのブースがあって、ヘアメイク後の写真を撮ってくれる。しかも、その二つの会社とコラボしているというWorld Bridalのウェディングドレスも飾っていて、なんかひょんなことから、『ドレスも着て写真撮っちゃおうか?』ということに!そしたら今度はカメラマンが写真を撮りながら、「こうなるとブーケも欲しいね~。」とか「宣伝がてら会場を歩いてもらおうか?」なんて言ったりして。。。なんかめちゃ面白かった。奥さまもメイクもして、ドレスも着られて大喜びだったし。


いやぁ~、ブライダル・エキスポ、かなり楽しかったねぇ。



ついにブログランキング、2位になりました!
応援、いつもありがとうございます。

にほんブログ村 海外生活ブログ ハワイ情報へ




『選べる外貨』誕生!   月額263円からのかわいいサーバー!ロリポップ!  

  







おかげさまで、現在3位です!!応援、ありがとうございます!!



ハワイから初日の出
2008年1月2日
ハワイも年が明けました
2008年1月1日

 ハワイでウェディング ブログトップ
ホームページ制作

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。