So-net無料ブログ作成
検索選択

ようやく落ち着いたと思いきや。。。 [お仕事]





今度は出張前の準備で大忙し~。

またも残業の日々が続くのか。。。orz






ブログランキング参加中!応援よろしくです!



やっと出張の日程が確定 [ 展示会・学会]


今回の出張先は東海岸のヴァージニア州の港町ノーフォーク(Norfolk)。海軍の基地があって、世界最大の規模だとか何とか。。。

ま、それとは直接関係ないけれど、出張の目的はアメリカ水路学会(US Hydrographic Society)の展示会/学会。ブースを出しての展示・営業や、ソナー会社と協力してボートでの実演デモなどを行う。

展示会の準備に追われ、チケットの予約を後回しにしてたら、値段がどんどん上がってしまった。出発一週間を切ると急に値段上がるのってどうよ?

まぁ、なんとかチケット獲得したものの、予定よりも早く出発しないといけなくなっちゃった。帰りもロスで一泊することに。その方がちょっと安くなるので。

ロスなら近くに友達がいるので会えるしね。そんなわけで一週間ほど出張です。



ブログランキング参加中!応援よろしくです!


徹夜明けで、明日からノーフォークへ出張 [ 展示会・学会]


約一日半ぶっ通しで(その前日は午前2時まで)働いて、なんとか展示会の準備が整った。

展示会は火曜からで、月曜に
ブースのセッティングとソナー会社のデモンストレーションがある。

本当だったら明日の夜発の便にしたかったんだけど、チケット取るのがギリギリになってしまい、明日の昼発の便になっちゃった。

到着は日曜の朝。ま、その日は何もないので、一日ノーフォーク散策でもするかな。



ブログランキング参加中!応援よろしくです!


ノーフォーク到着! [ 展示会・学会]




乗換二回、合計約18時間かけて太平洋を越え、アメリカ大陸を横断してはるばるヴァージニア州のノーフォークまでやって来た!長かった~。しかもほとんど寝てないし。。。

飛行機はけっこう混んでたけど、いつものユナイテッドなのでエコノミープラスの席をゲット。セキュリティーもチェックインも楽々だった。

ただ、長袖の上着を持ってくるのを忘れて、飛行機の中でちょっと寒い思いをした。持って来ようとして用意はしてたのに。。。やっぱり夜とかはちょっと肌寒そうなのでトレーナーかセータを一着買わないとな。

今回滞在するホテルシェラトン・ノーフォーク・ウォーターサイド・ホテル。展示会/学会の開催場所でもある。

部屋はこんな感じ。




ベッド二つもいらないけどね。笑




このホテル、ロビーはフリーWi-Fiが使えるけど、部屋はイーサネット接続で、しかも有料だって!?今時それは無いっしょー。

とりあえずワイヤレスサーチしたら、電波弱いけどなんとか繋がった。。。んだけど、やっぱり遅いのでロビーに移動。^^;;

さて、これからダウンタウン散策でも行こうっと。






ブログランキング参加中!応援よろしくです!



ノーフォークでタイめし [ アメリカ]




ノーフォークのダウンタウン散策に出掛けたけど、お腹が減ってたので、まずは何か食べようとお店を探す。

出掛ける前にネットで検索したんだけど、さすがにノーフォークに行く日本人はほとんどいないのか、ほとんどヒットなし。笑

そんなわけで、
レストランやバーが集まっているメイン通りであるGranby Stを歩いてみた日曜日だからかけっこう休みが多いねぇ。観光地と言うよりもオフィス街という感じだしね。

その中で見つけたタイ料理屋へ入ってみることにした。昨日はずっとハンバーガーとかピザとかだったから、やっぱりアジア料理が恋しくなるね~。笑




タイ料理屋『RAMA GARDEN



まずはタイ風コーヒーでのどを潤す。
Norfolkは思ったよりも暑いんだよねー。



トムヤムスープ$3.95
ん~、全然辛くない?味は悪くないんだけどね。
しかも具がチキンとフクロ茸とパクチーしか入ってない。。。^^;



タイ風スパイシーフライドライス・ビーフ入り$9.95
トムヤムとは打って変わってこちらは辛い!!
ヒーヒー言いながら汗かいて食べた。
タイのチャーハンらしく甘さもあって、まぁおいしい。

プーケットタイなどのハワイのタイ料理屋と比べると大したこと無いけど、でも、やっぱりアジア料理は落ち着くねー。笑






ブログランキング参加中!応援よろしくです!



ノーフォークで見つけたおもしろいもの [ アメリカ]





ノーフォークダウンタウンを散策中に面白いものを見つけた。



さてさて、これ一体なんに見える?^^






ブログランキング参加中!応援よろしくです!



USS Wisconsin [ アメリカ]




昨日の写真、やっぱ魚のように見えるよねー。^^

でも、もうちょっとズームアウトして正面から全貌を見てみると。。。




これ、戦艦ウィスコンシン
船首の部分にズームして、ひっくり返したのが昨日の写真。
こうして見ると馬ズラだねぇ。笑




斜めから見たらようやく船ってわかるね。
このウィスコンシンはアイオワ級戦艦で、太平洋戦争も戦った船。
今はNauticus国立海洋館に記念艦として停泊している。




戦艦らしく巨大な大砲も備わっている。




船首には『Don't Tread on Me』と記されたアメリカ海軍の国籍旗がたなびく。

というわけで、答えは『戦艦ウィスコンシン』でした。






ブログランキング参加中!応援よろしくです!



US Hydro 2009 Norfolk [ 展示会・学会]


いよいよUS Hydro 2009開催!我がOICのブースはこんな感じ。



いつものごとくブースのデザインセッティングは僕の仕事。今回は仕事でパートナーシップのあるフレッドの会社 Hegg Marine Solutions(といってもワンマンカンパニーだけど)とブースをシェア。

もともとソナー会社でエンジニアをしていたフレッドは、今はソナー調査のコンサルタントをしている。コネクションが広く、うちのソフトをプッシュしてくれるので、すごくいいパートナーになってくれている。

そして、今回の目玉はソナー会社 Teledyne Benthos(フレッドが元いた会社)と一緒にボートデモンストレーションを行うこと。



このC3Dというソナー(黄色いやつ。あ、調査するときはもちろん海の中に入れるよ。笑)、なかなかのくせ者でけっこう扱いが難しい。

うちの会社も所有してて、この間のカリフォルニア調査でもこのソナーを使ったけれど、とにかくデータ処理が大変なんだよね。でも、
うちのソフトにはこのソナーに特化した機能や特徴があるので、他社のソフトよりもずっと使い勝手がイイはず。

実際、競争相手のデータ収録ソフトがこのソナーにうまく対応できずに問題を抱えていることが多く、うちのソフトに乗り換えるケースが少しずつだけど増えて来ているんだよねー。


そこで今回のデモンストレーションでは、より多くの人や団体にうちのソフトを体験してもらって、その存在を広めようというのが狙い。数社ある競争相手と比べると、うちの会社のシェアはまだまだ少ないからね。でも、実力と口コミでじわじわと攻め上げているわけさ。

US Hydroには、NOAA(国立海洋大気局。米国沿岸海域・港湾の調査・海図作成を担当している団体。)やUSACE(米国陸軍工兵隊。河川・湖沼の調査・海図作成を担当)といった団体の人たちが多く参加しているので、デモンストレーションがうまくいくと、すごくいい露出になるんだよね。

ボートデモは社長とフレッドの担当で、僕はブースでのソフトウェアのデモンストレーション担当。さぁ、どんな展示会になるかな~。



ブログランキング参加中!応援よろしくです!

人気ブログランキングへ にほんブログ村 海外生活ブログ ハワイ情報へ ハワイ生活情報 HonoluluJapan.com 

ノーフォーク散策 ダウンタウン編 [ アメリカ]




ノーフォークのダウン散策中に見つけた色々をご紹介。



1894年に建てられたEpworth United Methodist Church
毎時、塔の鐘(?)が奏でるメロディーがダウンタウンに響いていた。



レストランやバーが集まるダウンタウンのGranby Stで見つけたビルの壁画。
ノーフォークのダウンタウンはモダンな高層ビルと古いビルがごっちゃになった感じ。



マッカーサー記念館
太平洋戦争のときのあのマッカーサー将軍だね。



ダウンタウンを歩いていると、突如、通りの向こうに戦艦ウィスコンシンが!!



町中で見つけたマーメイド その1。
全身ミラーのようにピカピカ。



マーメイド その2。
手に持ってるのは
エンパイアステートビル!

このように色々なアーティストがデコレーションしたマーメイドがいろいろなところにいるんだけど、ノーフォークはなんでマーメイドがいっぱいなんだったっけなぁ? ^^;



町中の公園で見つけたリス。
木の上からこちらの様子をうかがってる。^^






ブログランキング参加中!応援よろしくです!



ノーフォークの人魚たち『Mermaids On Parade』 [ アメリカ]







ノーフォーク市のトレードマークのマーメイド

なぜノーフォークの街には人魚がいっぱいいるのか?

じつはこれ、町興しの為にマーメイドをノーフォークのシンボルとしたのが始まりだとかウェブサイト。ノーフォーク在住の弁護士デッカー氏とその妻が、シカゴの『Cows on Parade』からヒントを得て『Mermaids on Parade』を思いついたらしい。


でもなぜ人魚???

2000年にこれらの人魚像が登場する以前に、ノーフォークで実際に人魚を見たという事実はないが、ここでは昔から牡蠣がたくさん取れたらしく、人魚の鱗が落ちて牡蠣になるという伝説からもノーフォークには人魚がいた、かもしれないとか。笑

ま、ようするに単なるこじつけってわけか。^^;;;

なんにせよ、どれもユニークな人魚たちでいろいろ探して歩いてみるのも面白いね。ノーフォーク人魚マップなるものもあるみたいだし。





人魚『Ocean Patina




人魚『USS Wisconsin






シェラトンホテルにいる人魚

他のマーメイドたちも見てみたい人はこちらへどうぞ!






ブログランキング参加中!応援よろしくです!



ホームページ制作

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。