So-net無料ブログ作成
検索選択

パールドリンク@The Juice Stop [ ハワイのおいしい店]

今日は5月最後のモミティー日記♪ 今回はワードウェアハウスにあるThe Juice Stop

ここはパールドリンクのお店というよりも、絞りたてのジュースやスムージーなどが売りのお店らしい。サンドイッチなどの軽食もある。

その中にパールドリンクメニューもあったので、トライしてみることに。ネットで見つけた情報によると、タロフレーバーがおいしいとのことらしいが、僕らはコーヒー/ティー系が好みなので。コーヒーとグリーンティーで迷ったけど、グリーンティーを置いてるお店もあまりないので、そっちにしてみることに。

しかし、それがとんでもない結果を招くことに。。。  <(゚ロ゚;)>ノォオオオオオ!!

というのは大げさだけど、
まぁ、とりあえず写真を見てみて下さい。



あれ?オレンジ
注文したのはグリーンティーだったような。。。

「これ、グリーンティー?」と聞くとそうだという。
ん~~~~。
しかも、写真では普通のドリンク系だったのにこれはスラッシュ系?
さらに、底のほうだけなんかアズキ色
いったいどんなグリーンティーなんだか、
とこわごわ一口飲んでみる。

え???
何これ?グリーンティー?
ま。。。まずい。 _| ̄|○

タピオカの硬さはけっこうイケてるんだけどなぁ~。
ドリンクがとにかくまずいよ。。。
今までで最もまずいモミティーでした。

キレタッ!! [日々のこと]

今日、ついにブチ切れた。

゙ヽ(#`Д´)っ┌┛))ウラァァァ



なんちって。笑


切れたのはボンフィン (BONFIM)。

ボンフィンとは、「ブラジル バイーア州のノッソ・セニョール・ド・ボンフィン教会の記念」と書かれたリボンのことで、幸運を呼ぶお守りのこと。願い事をして、手首や足首などに巻きつけて3回結ぶ。それが自然に切れたときに願いが叶うという、昔はやったミサンガのようなもの。特にサッカー選手の間で流行っている。。。というかいた、かな?笑

今回切れたボンフィンは、なんと2004年10月頃に巻いたものであることが判明(当時のブログ記事)。サッカー選手の間では膝下に巻き付けるのが流行っていたので、僕もそこに巻いていた。それから4年近くの歳月が経って、ようやく切れたボンフィン。長かったね~。

これが切れたボンフィン。よれよれのこ汚い紐に変貌してしまった。笑

実は、今回切れたモノの前に巻いていたボンフィンもやっぱり2。3年かかってようやく切れたんだけど、何を願ったか忘れちゃったんだよねぇ。。。f(^^;;;
今回はちゃんと覚えてる。で、その願い事は、ん~、既に叶ったというか、進行形というか。ご利益はあったのであろうか。

さてさて、まだ余ってるので新しいのをまた巻こうかな~。^^

おニューの掃除機 Electrolux Pronto 2 in 1 動画つき [モノ (mono)]

日曜日は思いがけずショッピング三昧だった♪ といっても、それほどたいした物を買ったわけではないのだけど。アイテムその1は掃除機リフォームしてフロアリングになってから、トラの毛や埃がずごく目立つようになったので、さっと楽に使える小型の掃除機が欲しかったのだ。そして、今回ゲットしたのが、Electrolux社のPronto 2 in 1

細型軽量(約2.5kg)で、しかもコードレス!!これが大きなポイントなんだよねー。必要なときにほいっと取り出して、ササっと掃除が出来る。^^

このProntoはデザインもいいし、メタリックなワインレッドが質感を高めてる感じ。グリップなど細かい部分の作りもいいと思う。Electrolux社が見せたくなる掃除機というコンセプトで使ったというのも頷ける。


充電するときもコードを繋ぐ必要はなく、スタンドに置くだけでオッケー。ブルーのライトがまたお洒落~。

ヘッド部もかなり自在に動いて使いやすい。



そして、2 in 1という名前の通り、この掃除機は本体部分が分離して、ハンドヘルドタイプとして使える。

さて、肝心の吸引力だけど、思ったりも全然いい。絨毯ではイマイチだけど、フロアリングの小さなごみや埃、ペットの毛などはかなり吸ってくれるね~。

使用中はこんな感じ。



この掃除機のお値段は、普通の電気屋で購入した場合は$99.99ぐらいなんだけど、Sam's Clubだったら$88!!お買い得~。^^

ちなみに、トラは”大”の掃除機嫌い。掃除中はいつも逃げ回ってる。逃げられると追いかけたくなるのが人の性っちゅーもんで(笑)、今回も対決させてみた。



相当嫌いらしいね。。。(^^;;;


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ショッピング

プジョーと胡椒の関連性? [モノ (mono)]

民のメンテも無事終了したもよう。今回はメンテの甲斐あってかなかなかサクサクと動いているではないか。この調子でがんばって欲しいものだねぇ。

さて、週末ショッピングのアイテム第2弾はキッチン用品。アラモアナショッピングセンターのちょっとリッチなキッチン用品専門店ウィリアムソノマへ。普段はあまりここでは買い物しないけれど、今回はストアクレジットでのお買い物なので元手はナシなのさ♪

購入したのはコレ。

なんと、これ、フランス自動車メーカー、PEUGEOT (プジョー)の胡椒挽き!?ライオンのマークがちゃんと入ってるでしょ?

「え?なんでプジョー胡椒なの???」

と思ったそこのアナタ!実は、プジョーは1842年の創業当時はコーヒー豆や塩・胡椒を挽くミルを作る会社だったのだ!!その後、自転車製造を経て、自動車製造会社へと発展していったらしい。今でもそのペッパーミルは作られているんだね~。すごいっ!なんて、これ全部、今ネット検索しました。(^-^;;;

ペッパーミルは、さすがはおフランスといわんばかりの上品なデザインに(え?胡椒挽きはみんなこんな形?)、プジョーの刻印の入ったグラインダーが光る。これ、とにかく挽き心地がいいんだよね~。しかも、このミルで挽いた胡椒の香りの良いことといったら、トレビア~ンって感じ。笑

てっぺんの金具の閉め具合で、胡椒の粗挽きの度合いが調節できる仕組みもナイス。僕らが買ったのはクリアなプラスチックで出来たもので$26。これでもプジョー製品の中ではもっともお安いモノです。他には木やステンレス(?)で出来たものやカラフルなものなどいろいろあって高いものは$80ぐらいだったかな。さすがに胡椒挽きにそんなお金は出せませんけどね。なが~く使えそうなペッパーミルをゲットできて満足♪ ^^

もうひとつゲットしたのは、シリコン製のトング。奥さまが、フライパンを傷つけないタイプの使いやすいトングを探していてようやく見つけた納得のいく一品。こちらもとっても使い勝手がいいみたい。


買い物日記は明日も続きま~す。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ショッピング

残業~ [トラキチ]

今日は珍しく(?)残業で帰宅したのが午前1時過ぎ。ご飯も食べずにクタクタだい。せっかく今日、2回目の矯正堂で体のコリをほぐしてもらったのに、右の首から背中にかけてバリっバリにこっちまったよ。海底地形データの処理はかなりのマウス操作を要するので、集中して一日中カチカチやってると、かなりシンドイんだよねぇ。あー、しんどい。

こんなときはトラ動画でも見て癒されよう。



トラは、このネズミのおもちゃが大好きだったのに、今ではネズミじゃなくて紐が目当てになってる。くちゃくちゃと紐を食べたがるんだよねぇ。もしかしてフロスのつもり!?笑

そうそう、先日独り言日記に書いたCostcoのNikonのD300のセール、期間終了までだいぶあると思っていたのに、どうやら在庫がなくなっちまったらしい。あ~、買えないとなると無性に欲しくなってくる。(笑) ここはやっぱりD60を買っておくかねぇ。小さいので旅行などにも持ち歩きやすいし。来年、イタリアバックパック旅行しようと計画中なのだけど、バックパッキングにD300は厳しいようなぁと思っていたところ。D60でしばらくがんばって、FXフォーマットの中級機が発売されるのを待つかなぁ~。ちなみに安いところならD60のレンズキットが6万切るんだね。こっちだと$700ぐらいはするのに。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

今日も残業 [お仕事]

今日も残業だった。ま、昨日ほど遅くはならなかったけど。社長出張から帰ってくるはずだったので、それまでに終わらせねば~っ!!とがんばってたんだけど、社長来ないし。。。まぁ、いいや。なんとかプロジェクト終了のめども立ってかなりホッとしやした。

で、家帰ってご飯食べて、ちょっと休んでたら、そのまま寝ちまったい。あう。というわけで過去日記でした。<(__)>

Sailing to Alaska [旅]

ヨットでアラスカまで行って来ま~っす。。。っていうのはもちろん僕ではなくて、(元)同僚のDon。彼と奥さんのLeeはオーストラリアのタスマニア出身。長年の夢だったヨットでの世界周遊の旅を実現すべく、家も車もすべて売り払い、セイルボート(ヨット)White Roseを購入。オーストラリアからフィジーやトンガ、バヌアツなどの南太平洋の島々を転々としながら最初の中継点ハワイへやって来た。そこでうちの会社で働き始めたのが1年半ぐらい前かな。そして、また旅を再開するときが来たようだ。今度は太平洋を横断してアラス(ジュノー)を目指し、その後は北米西海岸を南下していく予定だそうだ。

ちなみに、ハワイ滞在中も生活はずっとヨットハーバーに係留中の船の中!!アラモアナ公園横のアラワイヨットハーバーとかにもいっぱいヨットが留まってるけど、あそこで生活してる人ってけっこういるみたいなんだよね。スリップ代として数百ドルを支払うと、電気も繋げるし、シャワーインターネットなどハーバーの施設も使えるので、十分に生活出来るんだよね。家賃を払うのに比べればはるかに安いし。って、まぁ、ボートを買うのにかなりのお金が要るけど。あと、ハワイは船の数の割りに港のスリップのスペースが少なすぎるようで、常に空き待ち状態らしい。ヨットハーバーの質もピン桐みたいだしね。ちなみにアラワイは、すごく設備も整っているし、見ての通りロケーションも抜群!

Donの船 White Roseは全長約16mほどのけっこう大きなセイルボート。船内にはベッドルームが3つぐらいとキッチン&リビング、バスルームなども当然のごとくあって、けっこう広くて快適そうだ。まぁ、船のキャビンなので、広いといっても足がギリギリ伸ばせるぐらいだけど。(^^;;;
あとは、ヨットなのでけっこう細長くて、横揺れはしそうだね。

マストもけっこう高い。これも15mぐらいはあるのかなぁ?ハワイからアラスカまではだいたい3週間ぐらいで行けるそうだ。オートパイロット機能も装備されているし、風さえちゃんと捕まえてさえいれば、ほとんどすることはないらしい。読書三昧だそうだ。笑

アラスカ調査のほうが船も大きいし、設備も整ってるから、きっともっと快適なんだろう。でも、セイリングも一度はやってみたいなぁ。時間があれば一緒について行きたいくらい。笑

ジュノーに着いた後は
インサイド・パッセージというグレーシャーベイ国立公園や数々の氷河スポットのあるアラスカクルーズで有名なコースをたどってしばし遊覧するそうだ。しかも、夏のアラスカといえば!ザトウクジラの季節なんだよね~。インサイド・パッセージにはクジラがいっぱいいて、夏の間は餌食べてるところが見られるかもしれないのだ!!クジラが餌食べるのを見て楽しいかって?ザトウの食餌行動はすごいんだよ、これが。バブルネットフィーディング (← をクリックすると写真が見れます。)という方法で、クジラたち数頭が協力し合い、餌となる魚(ニシンなど)の群れの周りを囲うようにして、水深の深い位置から泡を吐きながら、らせん状に泳ぐ。泡が網の役目をし、閉じ込められた魚たちは動けなくなって水面へ逃げていく。そこをクジラたちが巨大な口を開けて、ぱっくりと魚たちを食べてしまうわけ。この光景といったら、突然、水面にぶくぶくと泡が沸き始めたと思ったら、次の瞬間、クジラたちが大口を開けて飛び出してくるのだからすごいったらありゃしない。いつか、この光景を生で見るのが僕の夢のひとつなんだね~。バブルネットフィーディングの写真はこちらへ。

Donたちがアラスカにいる間に、向こうへ行く機会があれば、一緒にクルーズしにおいでって言ってくれたので、ぜひとも行きたいところなんだよね~。あ~、ちょうど調査の前とかち合えばいいのになぁ。笑


バックパッカーへの道 [旅]

遅くなっちゃったけど、先週末の買い物日記の第三弾!登場するのはバックパック2コ。


これは実は、全然買う予定じゃなかったんだけど、たまたまSam's Clubで見つけて、値段を見たら1個$40と超破格だったので衝動買いしてしまった。それに、衝動買いといっても、この間の日記に書いたように、来年あたりイタリアにバックパック旅行に行こうかと計画してたので、そのためのバックパックをずっと前から探してたんだよね。ハワイにはあまりこういうバックパックを売ってるお店がなくて、アラスカやカナダへ行ったときに、アウトドア用品店を見たら一個$200ぐらいしてたんだよね!?まぁ、そういうのはノースフェイスとかの有名ブランドだけれど。それから考えると、このバックパックはかなりのお買い得なんだよね~。性能的には劣るかもしれないけど、ハードなアウトドア用ってわけじゃないから、僕らにはこれぐらいで十分じゃないかな。

椅子の背もたれにかけて写真を撮ってみたけど、
大きさが分かるかな?寸法は、76 x 36 x 23cmで、容量は85L。けっこうでかいんだよね。これで2、3週間バックパッキングするだけの物が入りきるかな。。。

機能的にもなかなか優れている。小物を収納できるポケットもいくつもあるし、さっとボストンバッグのように持てる取っ手や、リュックの中が二つのコンパートメントに分けられ、下の部分は背中側からアクセス出来るようになっていたりする。

しかも、防水用のカバーも収納されているのだ!


奥さま用には同じバックパックのオレンジバージョン。これをちゃんと担げるのか、ちょっと心配だけど。。。(^^;;;

まずは、今年のアラスカ調査のときに試しに使ってみようっと。



もうすぐカメハメハ大王の日 [ ハワイのイベント]

6月11日はカメハメハ・デー。ハワイ全島を統一したカメハメハ大王(1世)の誕生日(1794年)を祝うハワイ州の祝日。まぁ、うちの会社は連邦の祝日しか休みにならないから関係ないけど。アメリカってホント祝日少ないんだよねー。

カメハメハデーの前の週末にはフローラルパレードが開かれる。ダウンタウンのイオラニ宮殿(カメハメハ大王像の前)からワイキキまで続く、けっこう大きな規模のパレードらしい。考えてみると10年間のハワイ生活で一度もこのパレード見たことない気がする。。。(^-^;;;

この時期、カメハメハ大王像には5mもの特大レイがいくつもいくつも掛けられる。顔以外全部埋まってるし。笑



正面/背面
 
左側面/右側面


さて、ここで問題。

これらのレイはいったいどうやって掛けられるのでしょう?





回答はこちら(ハワイ州観光局のブログ)。

ちょっと来年はこのセレモニー見てみたいな。
あっ、でもこれって金曜の午後か。。。


ちなみに、こちらは普段のカメハメハ大王。

パールドリンク@Cafe Brew [ ハワイのおいしい店]

昨日のカメハメハ大王に掛けられているレイは当然生花です。僕らが見たのが日曜日でしたが、既にプルメリアの花のレイは痛んでしまっていてちょっと茶色がかってましたね。ハワイ観光局のブログに載っていた昨年のレイを掛けていく様子を見ていると、プルメリアのレイがすごく綺麗ですよね。あれだけのプルメリアのレイを掛けていると、まるでドレスのように見えてきます。来年こそはこの様子を生で見たいですねー。

さて、今日はちょっと久々のモミティー日記。今回も新たなお店に挑戦してみました!

今回のお店はアラモアナのドン・キホーテの入り口前にあるコーヒースタンドCafe Brew

コーヒーが売りという感じのお店で、前からちょっと気になっていたけど、一度も飲んだことはなかったんだよね。最近、パールドリンクも置いていることを知って、これは一度トライしてみなくては!ということで買い物ついでにちょっと立ち寄ってみた。

各種コーヒー系のスムージーとかフロートが多いっぽい。頼んだのは、Dutch Iced CoffeeCocoa?)というヤツ。$3.25ぐらいだったかな?オランダコーヒー?なにやら興味あったので頼んでみた。もちろんタピオカ入りで。ココのお店はどのドリンクにもタピオカを入れることが出来るそうだ。しかもノーエクストラチャージ!?

ドリンクは見た感じカフェラテにチョコ入れた感じ?底にはちゃんとタピオカがあって、トップにはホイップクリームがどっさり。見るからに甘そうだな~というその予想通り、甘い。味は、ドリンク自体は、まぁ普通?とりたてておいしいわけでもない。スタバのフラペチーノ見たいな感じか。

で、肝心のモミ(タピオカ)だけど。。。最悪だった。orz  やわらか過ぎで、噛むとぐにょぐにょした感じが口に広がって、はっきり言って気持ち悪い!!間違いなく二度とここでパールドリンクは頼みません。

どこかに新しいおいしいモミティーのお店ないかな~。

ホームページ制作

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。