So-net無料ブログ作成
検索選択

トラ、犬に遭遇する [トラキチ]

オフィス生活にもすっかり慣れたトラキチは、もはやキャビネットの裏に隠れることもなくなった。逆に、今度はキュービクルから外に出たくて仕方ない様子。ダンボールの扉だと器用に手で開けてしまうので、高さ1m弱のアクリルの水槽で完全にキュービクルの出入り口をふさいでみた。(こうすると自分が出るとき大変だけど。。。)どこかに抜け道はないかと必死に探し、ガリガリするトラキチ。立ち上がって、思いっきり手を伸ばすと水槽の上面に手が届く。ということは、トラの手を伸ばしたときの体長約1mってことか!ナゲェ~~~。(^-^;;;



けれど、トラも猫。これぐらいの障害はジャンプで軽々飛び越えてしまう。。。あんまり勝手にオフィスをウロウロされてもみんなの迷惑になりそうだし、どこか奥のほうに隠れてしまったり、万が一外に出てしまったら困る。というわけで仕方なくロープを探してきて、犬のリーシュのように繋いでおくことにした。それでもしばらくはジャンプして抜け出そうと試みていたけど。。。

お昼過ぎになって、出張から社長が戻ってきた。ということは。。。社長が犬のハップを連れてくるかもしれない!!ハップは雑種(?)の大型犬。性格はいたって穏やかで、ちょくちょくオフィスにやって来てはみんなのところを巡回してかまってもらっている。社長の家には猫もいるようで、ハップは猫も大丈夫。問題はトラキチ。普段、人間以外の動物と接する機会のほとんど無いトラは、他の動物恐怖症?子猫であろうと子犬であろうと、遊ぼうと近寄ってくるものたちにことごとく猫パンチを食らわせるのだ。(^-^;;;

案の定、ハップが社長と一緒にやって来た。ハップはトラがいることに気づいているのかいないのか、いつもとかわらずのっさのっさとオフィスを徘徊。それを水槽越しに、『どうか近づいてきませんよ~に!』と祈るかのように見つめているトラキチだった。。。毎日ハップに会っていたら、トラもそのうち慣れて仲良くできるかなぁ。



ハワイの電話事情 [ ハワイ生活情報]

今日は土曜日。でも『週末だぁ~っ!』と喜べない。今日もリフォーム工事は続くのだ。まぁ、さっさと終わらせていただきたいので、今日もがんばってもらえるのは喜ばしいことなんだけどね。来週末からはロンドン出張なので、なんとかそれまでに終わらせて欲しい。。。

工事中はどこかへ外出。。。といきたいところだけど、トラキチがいるからそれも出来ないんだよねぇ。ベッドルームに閉じ込めておくと、にゃーにゃー、ガリガリするだろうから。。。というわけで昼間は部屋でのんびり。でもこの部屋、日中は日がかなり照り付けるので暑い暑い。下では工事してるし、トラもいるからドアは閉めておかなければならないので、いっそう熱気がこもってしまう。エアコンは一応あるけど、たぶん動かないので(もう長いこと電源も入れてないし)、頼みは扇風機のみ。。。あじぃ~~~~。

お昼時に電話代の支払いとお昼ご飯を買いに僕だけちょっと出かけた。普段は奥さまに支払いに行ってもらっているんだけど、この間、支払おうとしたら電話会社の人に、「今よりも安いプランがあるから変更しませんか?」と聞かれたらしいけど、ちょっとよく理解できなかったので、そのまま帰ってきてしまったのだ。なので、今回は僕が話を聞いてみることに。

ハワイの一般電話の会社はHawaiian Telcomの一社しかない。携帯はいろいろチョイスがあるんだけどね。競争がないからサービスも良くなかったり、値段も高かったりしていた。それでもアメリカは基本料金でローカルコール(オアフ島内)かけ放題なので、日本と比べたら全然安いと思うけど。今までのプランでは一ヶ月の基本料金$26に税金$11。これに長距離電話(ハワイの他の島、アメリカ本土)のプラン代$2ちょいとインターネットサービス代$30ちょっとが加わって、合計約$70の支払いだった。

中でもインターネットサービスは、Oceanic Cableというケーブルテレビのサービスか、Hawaiian TelcomのDSLかのどちらかぐらいしか選択肢がなく(最近、ClearWireというワイヤレスのサービスも参入してきたけど)、遅くて高い、最悪の環境だった。月$35(ディスカウントで$30だったけど)で3Mb。ところが実測は約1Mbしか出てない!!そんなのありえないでしょう。日本に比べたらかなり高いよなぁ。

そんなHawaiian Telcomのローカル電話、長距離電話、インターネットサービスのバンドルパッケージプラン My Choiceができて、普通にそれぞれを使うよりもかなりのディスカウントになるそうだ。まぁ、うちは元々余計なサービスはカットしていたので、結局$1ちょっとしか安くならなかったんだけど。。。でも、その代わりにアメリカ国内(グアムなども含む)の長距離電話は全て無料になった!!今までは1分5¢だったので、これはお得だね。実際には滅多に使わないんだけど。(^-^;;;

そして、今回はDSLの速度をアップグレードしようかと相談してみた。今までは3Mbのベーシックプランだったところを7Mbにしてみようかと。本来なら$10増しになるらしいけど、このプランでは$4増しでイイって!!おぉ~、これはうれしいねぇ~。しかも今使ってるモデムがかなり古いやつなので、無料で最新モデルに交換してくれたし!!これだけでもしかしたら実測値が上がるかも!?木曜日からスピードアップされるそうだ。楽しみだ~。

Hawaiian Telcomの人いわく、新しいプランにすると人によっては最大で$10ぐらい月々の支払いが安くなるらしいので、プラン変更したほうが絶対お得だって。もしまだの人はぜひ!!って、これ読んでる人たちには関係ないか。。。(^-^;;;

では、最後にトラの萌え~な写真でも。



カメラを枕にした後はこんな風になって。。。




最後にはこんなんなって寝てました。。。笑




椅子に乗ってPCの画面を見つめているのか!?

トラ vs ハップ [トラキチ]

あ~、いぞがじい~~~~!!

と叫びたくなる。ロンドン出張を週末に控え、今日は夜中の12時帰宅。

先週、突然社員が一人辞めてしまったので、

そのしわ寄せがどっとのしかかってきた。

んがぁ~~~!!!!

というわけで、全然皆様のところへ行けてません。orz

この埋め合わせはいつかきっと。。。


今日もトラキチはオフィスへ。

もうすっかり慣れて、オフィス内をウロウロしたくてたまらない。

夕方になり、人が少なくなると自由に遊ばせるんだけど、

その時間帯は社長の犬のハップもいるんだよね。

あ、廊下の向こうにハップの姿が。

そ~っと逃げようとするトラ。

シッポ、ぼうぼうじゃん。笑





こちらはかなりの至近距離まで接近したときの様子。




やはりトラは他の動物はダメだなぁ。。。

ハップはとってもいい子なのに。


明後日からロンドン [ 展示会・学会]

ロンドン出張を明後日に控え、最後の追い込み中。

しかもリフォーム工事も終わらず、奥さまに後を任せざるを得なく、

まことに心苦しい。。。

リフォームが始まってから、ほとんどキッチンが使えなくなり、

外食ばかり。

外食続くとイヤなんだよねぇ。

こっちは胃にもたれる料理が多いし。

やっぱり家でのんびり家庭料理を食べたい。。。

トラの壁歩き [トラキチ]

なんとか出張の準備が終わり、あと2時間後ぐらいに出発だ。。。飛行機の中で爆睡かな。(^-^;;;

リフォーム中だったので、いろいろな物がラナイ(ベランダ)に積み上げられ、ビニールシートを被せてあったので、その中から必要なものを取り出すのも一苦労だった。出張前に終わってる見込みだったので、そこまで考えてなかったのだ。。。まぁ、なんとか無事に必要なものがそろったからよかったけど。

明日(っていうか今日か。。。)は、ホノルル ⇒ ロサンゼルスロンドンという行程で、最初がハワイアン航空、次がバージン・アトランティック。expedia.comで$1050ぐらいだった。普段はユナイテッドを利用するんだけど(一応プレミアステータスだし)、ギリギリで取ろうとしたから、エコノミーは普通運賃しか残ってなかったのか、$3000ぐらいしたのだ!?少し前までは$1150ぐらいだったんだけど。。。でも、ハワイアンもマイル貯めてるし、VAもハワイアンで貯められるようなので、かえっていいかも。これでハワイアンも35,000マイルを超えるはず。オーストラリアやタヒチまでの片道航空券になるかな。ただ、席の指定が出来なかったので、一体どんな席になるのか不安だ。。。

さて、今日のトラ動画はオフィスで壁歩きをするところ。




イギリスから帰国 [ 展示会・学会]

昨日、無事にロンドン出張から帰ってきました!



今回は冷や汗たらたらのハプニングもあったりしたけど、

とても忙しく、そして楽しく実りのある出張となったかな。

近いうちに成果が現れるといいけど。。。

詳しい話はまた後ほど。

ロンドン出張大失敗その一 [ 展示会・学会]

金曜の夜にロンドン出張から無事帰国。

土曜に予定より遅れていたリフォームが終了。

そして日曜、今度は奥さまが日本に一時帰国。

しばしのシングルライフとなりました。

工事終わったばかりなので、家具とか荷物とかが

整理されておらず、まだまだ忙しい日々が続きそう。。。

料理も掃除も選択もやらなきゃいけないし。

あぁ、でもやる気が起こらない。(^-^;;;


さて、ロンドン出張の大失敗の件ですが、出張での失敗というよりも

出張前の、やってはならない大失敗。。。

そうです

勘のいい人ならここで分かるでしょう


寝坊して飛行機に乗れなかったのです。orz


一応言い訳します。(^^;;;

いや、言い訳にならない言い訳ですが。。。

前日の夜遅くまで準備に追われ、帰宅後荷物の準備。

結局朝方までかかり、準備を完璧にしたところで

1時間仮眠を取ろうと目覚ましをしっかりとセットした。。。

のですが。

目が覚めたら、空がやけに明るい。

あれ?6時に起きるはずなのに?

瞬間、全てを悟り、顔から一気に血の気が引くのが分かった。

↑ まさに漫画で顔に縦線が入った感じ。

飛行機は8時過ぎ発。

なのに無情にも時計は8時5分前をさしていた。。。

終わった。。。orz

口からはさすがは10年英語で生活しているだけあって(?)

sh〇t (シッ〇)の連発。

いろいろなことが頭をめぐり、あせりにあせりまくる。


とりあえず、大急ぎでネットで他の便を探してみる。

LAからロンドンへの便が午後6時とかの出発だから

それに何とか間に合う便はないかと。

ハワイアン、アロハ、ユナイテッド、ATA、エトセトラ、エトセトラ。。。

ない

無い

ナッスィング


何故みんな同じような時間に出発するのだぁっ!!

次の便は夕方発になる。

LAからの便を一本ずらすと9時過ぎ発になるのだが、

これにもギリギリ間に合わない。orz

完全に終わった。。。


いや、待てよ。

よくよく考えてみれば、

元々余裕をもって前日にロンドン入り予定だったじゃないか。


ということは

仮に今日の便が無理でも一日遅れでロンドン入りしても

社長と同じくらいに着くから

もしかしてまだセーフ!?


というわけで、チケット変更を頼むためにexpedia.comに連絡。

しかし、ここからもそう簡単にはいかないのであった。。。


続く

ロンドン出張大失敗その二 (長いです。。。) [ 展示会・学会]

さて、ロンドン出張日記の続きです。

出発前から大失敗をしてしまったmahimahi。(詳しくはこちらを)

頭の中をいろいろなことが巡りながらも、

とりあえず明日の便に変更しようという方向へ考えがまとまり始める。

社長に電話をするのは怖いので(笑)

とりあえずロジスティックのロクサーンに電話。

チケット変更のこととか手伝ってもらおうかと。

でも電話に出ない。。。(T-T)

朝早すぎか!?と思ったら、ちょっとして折り返し電話があって、

なんとお葬式に出てるんだと。

なので昼過ぎまで家に帰らないって。orz

今度はマネージャーのマイクに電話。

事情を説明するもがんばって明日のチケット取ってねって。

まぁ、別に何を期待していたわけではないけれど。。。


というわけで、自力でチケット変更しなければ。

まずは、Expedia.comに電話。

散々待たされた後、ようやく繋がった。

事情を説明し、明日の便に変更したいと伝える。

ところが

あなたの予約は入ってない

とか言い出す。

はぁ???

手元にチケットあるんですけど。。。

そう、今回は特別セールだったため、

最近ではすっかり珍しくなったペーパーチケットだったのだ。

しかし、これがまた厄介だったりする。。。

すでにチケットとして発券されてるので、

変更したければ、

まずチケットを郵送しろ

と。

はぁ~???????

明日の便に変えたいっていうのにチケット送れるわけないジャン!?

でも、そうしないとダメの一点張り。

じゃあ、明日の便に乗りたければどうしたらいいわけ?

と質問を変えると、あっさりと

新しいチケット買うしかないね。。。

だとさ。

なんじゃそりゃぁ!!

と腹ン中煮えたぎる気持ちを抑えつつ

いろいろ話してると

うち(Expedia)じゃどうしようもないから、

直接ハワイアン航空に交渉してみて、

と。

お~~~い

だったら最初っからそれを言えっちゅーの!!


というわけで、次はハワイアンへ電話。

また事情を説明する。

今度はけっこうすんなり話が進みそう。。。

だったけど、

またもやここでペーパーチケットにやられた。

またまた、予約の記録がないねぇ、と言われ

ペーパーチケットだと伝えると

あ、それなら電話じゃ変更無理だから、

空港のチケットカウンターへ行って変更してもらって♪

と。

え~~!?わざわざ空港まで行かないといけないんですかい。。。(T-T)

ちぇっ、と思いつつもサンキューと言って電話を切る。


ここで、今度はLA-ロンドン間のバージン・アトランティックに電話。

またまた事情を説明。

9時の便もあるよ、と言われるが、

それでも間に合わないんだよねー。

じゃあ、明日の便ね。

と、ここで三度ペーパーチケットに。。。じゃないや。

このチケットはハワイアンが発行してるから

うちじゃ変更できないわ。

ハワイアンにやってもらって、

と。

あっそう、じゃあ、空港で両方やってもらえばいいわけね。

ようやく光が見えてきた。

って、まだ確実に変更できると決まったわけではないけれど。

万が一のために(?)

出発できるよう荷物と着替えを積んで

いざ空港へと出発。


この日(土曜)もリフォーム工事だったので、トラキチも連れて行く。

まぁ、空港ではそれほど時間かからないかな、

と思ったので奥さまに車をどこかに停めて

トラと待っていてもらうことにした。

しかし

甘かった。。。

ハワイアン航空は国際便のターミナルとは違って、

インターアイランドのターミナルからの出発となる。

というわけで、そっちののカウンターへ行くと。

人・人・人の行列。。。

朝の10時ごろだったかな。

ちょうどネイバーアイランドへ行く人たちでごった返しになっていた。


これっておいらはどこへ行ったらいいんだい?

とウロウロしてたら、チケット購入カウンターを発見。

列に並んで待つことうん十分。。。

またまた事情を説明。

ん~、あなたの予約入ってないわよ?

とまた言われる。

はい、これ。

とペーパーチケットを手渡す。

あら、これExpediaのじゃない。なんでExpedeiaに行かないの?

と聞かれる。

はぁ~、もう何度も面倒くせーなぁ

と思いながらも経緯を説明。

変更してもらえるかどうか、心臓はバクバク。

一瞬オッケーそうなことを言ったけど、

ちょっと上の人に相談してくるわ

と奥へ消えること十数分?

戻ってきた。

今、バージンアトランティックに問い合わせてるから、と。

どうやら変更はしてもらえるらしい。

ホッと気持ちが大分軽くなる。

そしてひたすら待つ。

担当の人が他の人の対応で大忙しになって

なんか後回しにされてるっぽい。

根気良く待つことさらにうん十分?

ようやく手続きしてくれた!!

でも、変更料金が、ハワイアンが$125

まぁ。。。これは妥当かな。

そして、バージンアトランティックが

$250!!

え~~~!?と思ったけど、

まぁ、買い直すことを考えれば、安い安い。

ということで、合計$375を支払い、

(とりあえず会社のクレジットカードにつけといた。笑)

新しいチケットをもらった。

わぁ~い、これであとは明日きちんと起きればオッケーだ!!

いやぁ、ホントにしんどかった。。。


さて、あとは社長に電話するかどうかだ。

考えてみると僕の便のほうがロンドン着が若干遅い。

ん~、先に着けるのなら、何食わぬ顔していられるかも

しれないけど、遅れてしまうのでは無理だ。

仕方ない。。。

意を決して電話した。

そしたら、意外にも全然怒らずに

いいじゃないか、今日は土曜日だし、ゆっくり奥さんと過ごしなさい

って。

え???そんなんでいいの???

なぁ~んだ、緊張して損した。笑

と、まぁ、こんな感じで大失敗事件は無事に(?)幕を閉じたのである。


翌日はもちろんばっちり余裕で飛行機に間に合いましたよ。v(^-^)

(あ~、長い日記だった。。。)

トラもこんなに小さかった。 [トラキチ]

Hamakoさんのブログで子猫がパソコンの横で寝ている写真を見て、

あ~、トラにもそんな時代があったなぁと懐かしくなってしまいました。^^

トラは3ヶ月ぐらいの歳でうちにやって来たのですが、

最初はこんなに小さかったのです。



勉強していると机の上に乗ってきては、

綿棒で遊んだり



ペンで遊んだり。



そして飽きてくると、

こんなんなったり、



こんなんなったりして、



最後には寝てしまいます。



今ぢゃ、机全部占領してしまいますね。。。(^-^;;;

ロンドン出張日記 続き [ 展示会・学会]

さて、今回のロンドン出張は、Oceanology Internationalという海洋技術関連のビジネスが集まるおそらく世界最大の展示会に参加するため。このOIは2年に一度、ロンドン東部にある大規模ウォーターフロント再開発地域であるロンドン・ドックランズ(Docklands)というところにあるExCelという展示場で開かれる。簡単に言えば東京モーターショーの海洋技術版っていう感じかな?

僕の働いている会社は海底地形図を作るソフトウェアを開発している。僕の仕事は、肩書きは一応GIS Analystということで、ソフトを使ってデータを処理し、海底地形図を作ること。社内では一番ソフトの使い方を理解している(はずの)人。なので、必然的にカスタマーサポートやソフトの講習会をやったり、こういう展示会にも参加してデモンストレーションをしたりもする。展示会は年に2、3回。ほとんどがアメリカ国内だけど、今回みたいにイギリスやカナダ、日本に行ったりもする。日本にもお客様がいるので、営業・サポート活動もしている。さらに、実際に船で海底調査へ出かけたりもするんだな。ここ3年ぐらいは調査の仕事が増えていて、なんと年間2~3ヶ月を海の上で過ごしてるのだ。今まで調査で行ったのは、タヒチのボラボラ島メキシコ湾(3回)、北極海(2回)、キュラソー(カリブ海)。北極海での調査は長くて、なんと1ヵ月半もの船上生活を強いられる。まぁ、でも北極海なんて普通じゃ行けないので、けっこう楽しんでたりもするんだけどね。笑

さて、今回でOIに参加するのは3回目。展示会は10回以上やってるので、もうかなり慣れてるんだけど、今回はブースのレイアウトレンタル家具のオーダーなど、ギリギリまで決まらず大変だった。しかも、ここでもちょっとヘマをやらかした。。。ギリギリでオーダー変更があったからでもあるんだけど、デザイン通りに家具が配置できなくなってしまったんだよねぇ。まぁ、たいしたことではないんだけど。

ブースはこんな感じ。

僕が受け持つスタンド。ソナー(SONAR)データの処理ソフトのデモンストレーションをする。

液晶モニタの下にあるのが小型ソナー。うちの会社では作ってないけど、韓国のソナー会社とOEM契約を結んでいて、うちのブランドとして販売もしている。

展示会には欠かせないマカダミアナッツ。
サインには『NUTS for Cards』(ナッツと名刺交換)と書かれている。けっこうナッツ目当てにやってくる人も多いんだよね。^^

ホテルから見たExCel。横を流れているのはテムズ川。奥に見える高層ビル群はロンドンの新金融街ことカナリー・ワーフ(Canary Wharf)。ミレニアム・ドームも左に見える。
 
今回は失敗もあったけど、ちょっとしたいいこともあったんだよね~。 ま、それはまた明日。

ホームページ制作

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。