So-net無料ブログ作成
検索選択

ニューオーリンズ散策 その二 [ アメリカ]

さて、宿から観光の中心地フレンチクォーターまでぷらぷらと歩いて行く。
路面電車に乗ってもいいんだけど、まずは歩いて見てみるのが好きなので。
 
NO_trip_021414-13.jpg
 
ニューオーリンズのダウンタウンはすごく観光地って感じだった。
おみやげ屋さんや観光客で賑わってるし、この週末はNBAのオールスター
イベントか何かがあるらしく、そのお客さんたちでも大賑わい。
 
NO_trip_021514-16.jpg
 
ニューオーリンズといえばJAZZを思い浮かべる人も多いだろうね。
今回は社長たちと行ったBARでちょっと聴いただけだけど、時間があれば
有名なPreservation Hallとかも行ってみたいね。
 
NO_trip_021414-14.jpg
 
昼間のバーボンストリートはちょっと拍子抜けな感じw
 
NO_trip_021414-15.jpg
 
フレンチクォーターの中心に位置するジャクソンスクエアから
セントルイス大聖堂とジャクソン将軍の銅像を見ながら。
芝生で寛いでる人たちもいてのどかな広場だ。
風はちょっと冷たいけど、陽にあたりながらのんびり読書。
読んでるのは池井戸潤の「ロスジェネの逆襲」なんだけどw
 
NO_trip_021414-19.jpg
 
広場の向こう側ではいろいろな大道芸が見られる。
こちらはマッスル系のダンスパフォーマー集団。
 
NO_trip_021414-20.jpg
 
観客参加型のパフォーマンスも行っている。
白人さんが多いんだけど、必ずアジア人を一人ピックアップしているようだ。
上の方で見ていた僕も危うく連れ出されそうになった。(^-^;)
一足早く近くを歩いていた日本人観光客が捕まったから助かったけど。
 
なぜアジア人が必要かというと。。。
 



 
かなり笑いが取れるんだね。
 
NO_trip_021414-18.jpg
 
広場の先をちょっと行くとミシシッピ川が流れている。
そちら側から広場を眺めて。大聖堂がお城みたいだ。
 
NO_trip_021514-07.jpg
 
ミシシッピ川沿いの遊歩道を歩いているとちょっとした広場があったりして
ここでもみんなのんびりしている。 カモメもいっぱい。
 
NO_trip_021514-08.jpg
 
ミシシッピ川といえば蒸気船。トムソーヤの世界だね~。
 
NO_trip_021514-09.jpg
 
川岸にはウッズホール海洋研究所の調査船が停泊していた。
昨日までの展示会でもそういえば見学ツアーやってたっけ。
船内に有人潜水艇のALVIN (しんかい6500みたいなやつ)がちらっと見える。
 
NO_trip_021514-12.jpg
 
川沿いを歩いていたらフレンチマーケットを発見。
 
NO_trip_021514-13.jpg
 
食べ物からお土産などいろいろなものが売られている。
 
NO_trip_021514-10.jpg
 
歩き疲れたので川沿いのベンチに座ってのんびりと読書してたら
いつの間にか夕方だ。
 
NO_trip_021514-11.jpg
 
夜になるとこんな感じ。
 
二日間とも昼間は結局こんな感じで過ごしてた。
ニューオーリンズってけっこう見るとこ少ないな。(笑)
 
でも、二日目はちょうどマルディグラのパレードがあるというので
それを見学することにした。本番は来月なんだけど、一ヶ月前ぐらい
から時々パレードやるらしい。
 
NO_trip_021514-14.jpg
 
パレード直後。通りは人でごった返し。
 
NO_trip_021514-15.jpg
 
マルディグラ恒例のビーズ首飾り争奪戦の模様。
建物の二階から通りの人に向かって首飾りを投げて、それをみんなが
取り合うのだ。けっこうみんな本気で集めてるんだよね。
 
 
ランキング参加中。応援よろしく~♪

にほんブログ村 旅行ブログへ

 

nice!(14)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

nice! 14

コメント 1

海のアングラーしんちゃん

ニューオリンズですか、、。
いいですね~
やはり、ジャズ&バーボンのイメージですね。
私の場合なら、多分、ミシシッピー川で早速、釣りをしてることでしょう!
by 海のアングラーしんちゃん (2014-09-10 12:13) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

ホームページ制作

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。